2017年6月24日 (土)

近況

最近は、ブログするほどの話題が見つからず、ツイートすることが多くです。

2017年5月25日 (木)

引用すら著作権料を徴収する音楽業界

歌詞の引用で音楽著作権料の支払いがあったらしいです。

引用だよ!引用!
これっって、音楽の口(くち)コミ宣伝を否定する行為だと考えます。

今後音楽関係のブログなどSNS記事は公開出来ないみたいです。

何でこんなに音楽業界は引用すら許さない不寛容なのでしょうか?

口(くち)コミがいかにすごいかは、著作権に寛容だった「けものフレンズ」の大ヒットとその派生コラボが全てを語っていると思います。

2017年4月14日 (金)

対応の違い デアゴ VS アシェット

デアゴスティーニとアシェットコレクションジャパンの対応の違い

定期購読送付品
デアゴ = 送ってくるものが分かっている。
アシェット = 何を送ってくるかわからない!

定期購読送付
デアゴ = 2週ごと日曜日に送ってくる。
アシェット = 1ヶ月ごとに水曜日以後に送ってくる。

定期購読全般
デアゴ = 欠品での納品遅れはない。
アシェット = 欠品で何ヶ月も待たされる。アマゾンとかで買った方がすぐ手に入る。
また、納品がないのに、振り込み用紙が送られてきて、納品がないのに支払いの催促をしつこく連絡してくる!!

問い合わせ
デアゴ = 調べて連絡するとあったら、本当に調べて連絡してきた!
→アシェットから連絡があったことがないから、ビックリそして感激した!!!!!
アシェット = 調べて連絡すると何回かあったが、調べての連絡があったことがない。

挨拶状
デアゴ = 新年の社長挨拶があったりする。
アシェット = 支払い関係の連絡しか見たことがない。

というわけで、デアゴスティーニは誠実な企業だと思うが、

アシェットコレクションジャパンは消費者をなめきっている!
フランス系の企業だからってフランスの風習をもって日本で商売しないでほしい。
アシェットもイーグルモスみたく日本から撤収したら?

今後は、宅配の問題もあるので、ネット注文コンビニ受け取りを中心にして、宅配での直送になる定期購読は出来るだけ利用しないことにします。

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年

謹んで、新年のご挨拶を申し上ます。

2017hp_2

2016年12月20日 (火)

SSC12月新刊、初動週間ランキング発表される

週間ランキング500(12/12-12/18、POSデータ集計)
※オリコンと集計データが違うので順位も一致しません。

2位、名探偵コナン91巻。
28位、古見さんは、コミュ症です。2巻。
60位、マギ31巻。
65位、絶対可憐チルドレン47巻。

---- だいたい オリコン50位、当落ライン ----

【71位、MAJOR 2nd 7巻】
72位、トキワ来たれり!!9巻。
81位、境界のRINNE34巻。
【127位、古見さんはコミュ症です。1巻】
143位、常住戦陣!!ムシブギョー27巻。
【154位、マギ シンドバットの冒険11巻】
170位、なのは洋菓子店のいい仕事7巻。
228位、競女!!!!!!!! 14巻。
252位、あおざくら防衛大学校物語2巻。
283位、初恋ゾンビ5巻。
338位、絶対可憐チルドレン47巻ノートつき特別版。
【389位、だがしかし 6巻】

圏外、発売日からの日別ランキングに入選した
→新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語1巻
→名探偵コナン 天国へのカウントダウン2巻
※コナンは文庫版2種類の売り上げが好調でこちらは後回しになっているのか?

圏外、発売日からの日別ランキングでも圏外
→鬼ヲ辿リテ幾星霜2巻

※圏外、推定2,300部未満。

「競女!!!!!!!! 14巻」推定売り上げ部数4,560となり、今までの5,000部程度の売り上げと変化が見られず、アニメ放送の影響がないのか?
2週目以降の集計でもランクインするのか?
電子版の売り上げが伸びているのか?

2016年11月20日 (日)

HTMLの表は表計算ソフトで作ってます

HTMLの表は表計算ソフトで作っています。
表内容の更新が頻繁な場合、紹介する方法で短時間でHTMLの表を作り直しています。

一番簡単なのは、ファイルをHTML形式で保存するがありますが、今回紹介する方法は全然違います。
かえってめんどくさいと思うかもしれません。

表計算ソフトですが、HTMLを読み込めるのは各種ありますが、読み込んだHTMLをCSVで保存するできるソフトは、Microsoft Excelでしか確認出来ませんでした。
表を再編する場合、HTMLの表をCSVにして、CSVの必要な部分を抽出でき、1から表を作り直すよりかなり楽です。

本題の表計算を使った、HTMLの表ですが、式でタグを作って、テキストエディタにコピー&ペーストで貼り付ける方法をとっています。

<td></td>だと、HTML表記にしたときに、セルの線が消える場合があるので、セルの線が消えないようにするため、
=if(c1="","&nbsp;",c1)として、C1セルに入力がなければ&nbsp;つまり、半角空白をいれて、C1セルに入力があれば、C1セル内容を持ってくる、としています。

年月日は、C1セルが2016/11/1と表示されていたも、"<td>"&C1&"</td>"とすると、<td>42765</td>となってしまうので、
="<td>"&year(c1)&"/"&month(c1)&"/"&day(c1)&"</td>"とすると、
<td>2016/11/1</td>になります。

2016/11/01や2016/04/04など月日を二桁表示にした場合は、
="<td>"&year(c1)&"/"&right("00"&month(c1),2)&"/"&right("00"&day(c1),;2)&"</td>"とすると、
<td>2016/11/01</td>または、<td>2016/04/04</td>になります。

小数点数値は、C1セルが0.5の表示でも、、"<td>"&C1&"</td>"とすると、
<td>0.498777777777</td>になってしまう場合があるので、
="<td>"&fixed(c1,1)&"</td>"として小数点一桁を指定して、
<td>0.5</td> となります。

<td></td>で表示位置を変えたい場合、すでに""は予約済みなので、"の文字コードChar(34)を使います。
つまり、(c1の内容、559)で右寄せ(align="right")にしたい場合、
="<td align="&char(34)&"right"&char(34)&">"&c1&"</td>"の式を入力すると
<td align="right">559</td>となります。

これらの加工をセル単位でおこなって、セル内容を結合して、
つまり、
=AA1&AB1&AC1&・・・&"</tr><tr>"として、メモ帳などにコピー&ベーストします。
ちなみに最終行の"</tr><tr>"はコピペ後削除します。

前後しますが、メモ帳側は、タグを入力しておきます。
<html>
<head>
<meta ・・・・・ >
<title> </title>
</head>
<body>

<table border="1">
<tr>
(コピペするところ)
</tr>
</table>

</body.>
</html>

※ダグの左側に空白がないとメモ帳で楽に編集が出来ます。
し、空白も1バイトを消費するので、1バイトでも節約出来れば、レンタルダーバー利用の身としては助かります。

ホームページ作成ソフトで表を作るのも結構大変ですし、表計算からホームページソフトにコピペした場合、表の修飾が大変だと思い、表計算でデータ加工してテキストエディタ貼り付けが一番自分にあってると思いました。

ワープロなどでHTMl保存するとヘッダーに余計な文字列が入るのがいやで使ってません。
ホームページソフトは、空白をたくさん入れ込んで来るので、空白分のファイルサイズが多くなるのがいやなのと、テキストエディタでの編集に時間がかかりすぎるので極力使っていません。
テキストエディタとブラウザを交互に見ながらHTMLの編集をしています。

なお、KinutaHandicrarfでも、表計算-ホームページ作成ソフト間コピペはあるので、ソース表示で探してみてください。

※ホームページ作成ソフトは、マップ作成や入れ子構造のチェックや文字がコード表記になるかどうかチェックするため入手しました。

2016年11月13日 (日)

小学館ビル付近、2016/11/13頃、ついに完結

小学館ビル付近1↓
161113a

小学館ビル付近2↓
161113b

小学館ビル前↓
161113c 

A8出入り口付近↓
161113d

↑小学館ビル側のA8出入り口を入り、エスカレーターを3回乗り換え、細い通路を進むと地下鉄側A8出入り口にでます。

→ 小学館ビル付近2016.11.5頃

今回、小学館ビル正面入り口のバリケードも撤去されていたました。
そこで、「小学館ビル付近」定期報告は完結です。

2016年11月 5日 (土)

小学館ビル付近2016.11.5頃

小学館ビル付近1↓
161105a_2

小学館ビル付近2↓
161105b

小学館ビル前↓
161105c

小学館ビル付近、2016/10/30頃へ

2016年10月30日 (日)

小学館ビル付近、2016/10/30頃

小学館ビル付近1↓
161030a

小学館ビル付近2↓
161030b

小学館ビル前↓
161030c

↑A8出入り口 , 11/7OPEN.
↑小学館ビル , 11/4頃入居開始.
↑MiCafeto cafe & Brasserie , 11/7OPEN.

2016.10.23頃、小学館ビル付近

2016年10月23日 (日)

2016.10.23頃、小学館ビル付近

2016.10.23頃、小学館ビル付近1↓
161023a

2016.10.23頃、小学館ビル付近2↓
161023b

小学館ビルA8出入り口付近↓
161023c

小学館のHPによると、ビルへの入居は、11/4~11/24あたりで順次移動するそうです。

2016.10.16頃、小学館ビル付近へ

より以前の記事一覧