« 少年サンデー2018年24号 感想 | トップページ | 1/2000世界の艦船キット1-重巡洋艦妙高-作ってみた »

2018年5月16日 (水)

少年サンデー2018年25号 感想

少年サンデー2018年25号で気になったことについて。

表紙から「トニカクカワイイ」、なかなか夫婦としての生活がスタートしない不思議な漫画。

「名探偵コナン」では水曜日朝早くから日テレ系で「安室透」、「安室透」と連呼され続けて、食い飽きた感じで、反感すら覚えてしまった。

「キング・オブ・アイドル」と「第九の波濤」は、”クライマクス”の文字が目に飛び込んだ。
もしかして「第九の波濤」の方は……なのか?

「妖怪ギガ クロの(26)」時代設定が昭和13年頃だったので、”もしや”と思っていったら、クロの主人に赤紙(強制される徴兵通知)が来た!大変だ!!!!!

「クロノマギア」すでに雑誌掲載が後の方なっていて、人気がないのかと心配。
スポンサーマンガだから長めの連載になるだろうか。

「男子の品格」出張掲載。週間ランキング500では500位以下(圏外)、推定売上げ部数約300部。
自分は「正義の作り方」が好き。

次号は、「銀の匙」復活!!

« 少年サンデー2018年24号 感想 | トップページ | 1/2000世界の艦船キット1-重巡洋艦妙高-作ってみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/66726112

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2018年25号 感想:

« 少年サンデー2018年24号 感想 | トップページ | 1/2000世界の艦船キット1-重巡洋艦妙高-作ってみた »