« 少年サンデー2017年33号感想 | トップページ | プラッツ キハ40 旧国鉄色 発売延期で8月に! »

2017年7月19日 (水)

少年サンデー2017年34号 感想

少年サンデー2017年34号の感想のつもりです。

『古見さんは、コミュ症です。』
カラー1Pで「雪だるまです。」と「雪合戦です、」の2話掲載。
面白かった。コミックス週間ランキング500に1巻~4巻がノミネート中。
5巻の結果は来週発表。
「デジコン」から2作目で「メガヒット的」ですごい!

『シノビノ』を読んでいたら、「ビッグコミック」系雑誌を読んいると勘違いしてしまった。

『舞妓さんちのまかないさん』
ほのぼの展開で、舞妓さん達も仕事開始。

ルーキー読切『背伸びのアリサちゃん』
サンデーSの「ぼくたち付き合ってます」的なほのぼの系。今後の掲載に期待します。

ルーキー読切『150gの彼女』
服脱ぐと「お相撲さん」みたいな体型になる彼女。
着ぶくれする彼女の方がいいかも。
今後の掲載に期待します。

ルーキー読切『亜美ちゃんは笑わない』
劇画調漫画に思えた。
今後の掲載に期待します。

『魔王城でお休み』
スヤリス姫が魔物の幼児達をターゲットにした悪さをするかとドキドキだったが、手なずけただけで終わって良かった。

『隕石少女 メテオ・ガール』
謎が増え続けているので、そろそろ一つぐらい謎が解けてもいいと思った。

『妖怪ギガ』
今号も「つづく」だったと一安心。

ところで、『絶チル』は8月に復活するのか?
次々に「長期連載が打ち切り」になってるからなぁ。

« 少年サンデー2017年33号感想 | トップページ | プラッツ キハ40 旧国鉄色 発売延期で8月に! »

コメント

絶チル連載再起に向け、椎名先生が作画開始したそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/65554674

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2017年34号 感想:

« 少年サンデー2017年33号感想 | トップページ | プラッツ キハ40 旧国鉄色 発売延期で8月に! »