« 一太郎2017セット来た! | トップページ | 少年サンデー2017年12号 感想 »

2017年2月 8日 (水)

少年サンデー2017年11号 感想

電波教師 240限目:人質』
18ページ掲載。
0号(ノーリ)は純一郎の体乗っ取りに失敗!
純一郎の精神は、純一郎の肉体に無事生還できるのか?
つづく。
最終章なので後7回の連載で終了か???

って、ミーシカ編は、コミックス複数巻にまたがった展開になったので、コミックスでもう一度ストーリーを押さえたい。
25巻は2/17頃発売、購入特典は、いつんも通り、イラストカードで、アニメイト/とらのあな/ゲーマーズ/Comic ZINでつきます。

『だがしかし』
おかしカンパニーキャラクターネタ。
「ベイちゃん」「ビーちゃん」が本当に引退。
新キャラクター「ホシオくん」就任だって。
(情報遅し)

『古見さんは、コミュ症です。』
新キャラ「尾根峰さんは、おねんさん。」!

『魔王城でお休み』
2巻が売り上げランキングに計上されたら、1巻もランキングに計上されるようになった。

サンデーとは全然関係ありませんが、
このところ「アニメ”けものフレンズ”」が気になって、登場フレンズや
エース付録ポスターのフレンズをHTML化し始めてしまった。
画像は違いが目立たないように160px x 247pxで作成中。

« 一太郎2017セット来た! | トップページ | 少年サンデー2017年12号 感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/64867065

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2017年11号 感想:

« 一太郎2017セット来た! | トップページ | 少年サンデー2017年12号 感想 »