« 少年サンデー2017年8号 感想など | トップページ | 少年サンデー2017年 10号 感想 »

2017年1月25日 (水)

少年サンデー2017年9号 感想

電波教師 238限目:覚悟の課外授業』
カラー1ページ、21ページ掲載。
Sメンバーはラシア連邦の上陸用舟艇(?)ムライオストクを奇襲し、上陸できなくする。
が、犬神海が銃弾に倒れた。
桜庭ちえりは軍事マニアで兵器の扱いも詳しかった。
一方、精神体でラシア連邦の研究所のマザーコンピュータに侵入した、鑑純一郎は精神をクーロンに移動させ、クーロンとして動き出した。

次回(10号)に続く。
最終章ってことで、今回が最後のカラー掲載か?26巻あと9回の連載で終了か?
2/17頃、25巻発売!

『サンデー非科学研究所』
連載40回にあんり、掲載ページ数も240ページになったので、単行本が発売されてもおかしくない。
余興漫画だからむりか?

だがしかし
鹿田駄菓子店の強力なライバルのコンビニ店を経営してたのが、ほたるさんの兄、枝垂紅豊だった。
どおりで、2人とも変だ。

古見さんは、コミュ症です』『魔王城でお休み
おもしろい!!!

だめてらす』『舞子さんちのまかないさん』
おもしろい。

1月発売のサンデー掲載作品1週目ランキング500
●オリコン50入選ありそう ●●●●
マギ32巻(2位) 双亡亭死すべし3巻(9位)、天野めぐみはスキだらけ5巻(25位)、BIREDMEN9巻(28位)、魔王城でお休み(29位)

●オリコン50圏外と思われる先品 ●●●●
天使とアクト(推定9,115部)
サイケまたしても7巻(推定8,457)

今回はランキング500圏外(推定2,350部未満)はありませんでした。

« 少年サンデー2017年8号 感想など | トップページ | 少年サンデー2017年 10号 感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/64807913

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2017年9号 感想:

« 少年サンデー2017年8号 感想など | トップページ | 少年サンデー2017年 10号 感想 »