« 少年サンデー2017.7号 感想 | トップページ | 少年サンデー2017年8号 感想など »

2017年1月12日 (木)

新幹線0系中間車(1)入手(Zゲージ/デアゴ)

デアゴ「昭和にっぽん鉄道ジオラマ」Vol.67とVol.68で新幹線0系中間車1が手に入りました。

16010a

床下パーツは、見た目動力車で重さも動力車に思えたので、走行テストしてみました。
一応、走ることが分かっている「キハ52」が走ることを確認した後、同じレールで新幹線0系の走行テストしてみました。
ううっ・・・走らない!!
本当は、無動力車なのか?自分だけが不良品の動力車なのか?分からなくなりました。
分解してそれこそ壊してしまっても仕方ないですし。
もし動力車で不良品なら、交換は早いほうがいいと思いますし・・・・
デアゴに問いあせてみます。無動力車でありますように!

補足:走行テストはR145(ジオラマのローカル線)じゃなくて、室内灯なんか取り付け状態を確認するために作った、約650mmの直線レールの撮影台(自称)でおこないました。

とりあえず、専用ケース
160110c

で保管します↓
160110b_2

追伸、新幹線0系中間車が走らない件。
デアゴへの問い合わせ
>新幹線のモーターが付く駆動車は中間車両となります。
>今後の号でのご提供となります
って、一応新幹線は4両j編成で提供ってことなので、次回提供の「中間車」がモーター付き(M車)ってことだ。
よかった今回の新幹線0系「中間車」はモーターなし(T車)だった!

« 少年サンデー2017.7号 感想 | トップページ | 少年サンデー2017年8号 感想など »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/64751868

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線0系中間車(1)入手(Zゲージ/デアゴ):

« 少年サンデー2017.7号 感想 | トップページ | 少年サンデー2017年8号 感想など »