« 小学館ビル付近、2016/11/13頃、ついに完結 | トップページ | 電波教師24巻発売です »

2016年11月16日 (水)

少年サンデー2016 .51号 感想

電波教師 230限目:脱ニート集団!』
18ページ掲載。
前回、「こよみん」島にラシア連邦の潜水艦が近づいてると思ったら、なんと「こよみん」島からラシア連邦に向けて大陸弾道弾が発射された口実を作るためだった。
ラシア連邦は着弾を理由に「こよみん」島総攻撃を開始!次号につづく。

11月18日頃発売の24巻は、いつも通り購入特典がアニメイト/ゲーマーズ/とらのあな/Comic Zinでつきます。

古見さんは、コミュ症です。』
夏祭り編。中々さん登場。コミュ31以外にコミュ1の見開きページも参考になります。
「デジコン」の時は3巻で完結したけど、「古見さん」の方はオリコンランキングに入ったりで大人気なのが分かります。

魔王城でお休み』
おもしろい。
「ぬいぐるみクラッシュ」はストーリー展開は面白いけど、”ぬいぐるみの精”(?)が「すっぽんっぽんの兄ちゃん」てところで拒絶反応を起こしました。

だめてらすさま。』
なんかタイトルを「ダメデスラさま」って覚えてしまった。

RYOKO』
ストーリーは面白かった。まだ、絵に慣れない。

『サンデー非科学研究所』
いつもバカ騒ぎをありがとう(?)

『ハヤテのごとく!』
終章。
???????????????

『鬼ヲ辿リテ幾星霜』
最後の掲載。2巻の週間ランキングが今から気になるところ。

« 小学館ビル付近、2016/11/13頃、ついに完結 | トップページ | 電波教師24巻発売です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/64501099

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2016 .51号 感想:

« 小学館ビル付近、2016/11/13頃、ついに完結 | トップページ | 電波教師24巻発売です »