« 少年サンデー2016.47号、感想 | トップページ | 「第39回日本鉄道模型ショウ」行ってみた(1) »

2016年10月20日 (木)

プリモロコの新作ストラクチャ、未だ発売されず。

2016年6月から順次発売開始がアナウンスさえていたプリモロコ(クラウンモデル)のZゲージ人形、乗用車、商用車、バス、コンテナ輸送用トラック、が未だ発売されません。

しびれを切らして、建築模型用1/200乗用車100台セットを購入してみました。

100台全部がバリ、ランナーからの切り離し時の塗装はげがありました。
、さらには、クリアパーツをねじ切ったのか、曇っていたり、割れていた模型が多数含まれていました。

161020a

クリアパーツの曇りなどは目立たないのでヨシとしました。

模型自体はジオラマに設置して撮影した場合、バリや塗装はげは目立つので、
バリは1台づつ取り除き、装はげも1台づつ同系色でぬりました。

同系色なので、塗った後が分かる物もあります。

これらの作業は楽しく出来たので、「商品だら神経使って組み立てた方がいい」くらいは言わせていただます。

一応,不慮の事態に備え、何台か購入当時状態で保存してます。

バリ取りと塗装が完了したもの↓
161020c
↑後ろからは、車内が見えています。

作業が完了した1/200自動車全体 ↓
161020b

« 少年サンデー2016.47号、感想 | トップページ | 「第39回日本鉄道模型ショウ」行ってみた(1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/64376082

この記事へのトラックバック一覧です: プリモロコの新作ストラクチャ、未だ発売されず。:

« 少年サンデー2016.47号、感想 | トップページ | 「第39回日本鉄道模型ショウ」行ってみた(1) »