« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月29日 (木)

最近のZゲージへの思い

最近のZゲージへの思い。

「昭和にっぽん鐵道ジオラマ」は50号を過ぎても、里山に踏切設置したり、山設置したり、R195高架線がなかったり、、里山の木枠とベースの接着もないし。
R145仮設軌道では、楽しく遊べません。
ので、「昭和にっぽん鐵道ジオラマ」は作るだけ作ってみるになってきました。

R195ジオラマもどきがあるので、こっちで遊べればいいか?
そのうちR220-R195を電動両渡りでつなぐジオラマもどきを作りたいと思うようになってきました。
電動両渡りを使うので、R220/R195の複線のようで、実は単線って感じです。

次に、全日模型jホビーショーを見てきました。
プラッツは、すでに発売済みの「キハ50首都圏色M車/T車」11月発売予定の「キハ50東海色M車/T車」が展示されてました。

ロクハンは、C57門デフとか、「こまち」全体は単色、先頭車だけカラー塗装があり、
参考展示で「Zゲージショーティ」、103系の半分くらいの長さありました。
より小さい「ショーティ」が発売されれば、Tゲージ代わりになりそうです。

次に、ロクハンのキハ52、T009-1、2016/10月再販が決まったようです。
ロクハンキハ52は12016/10月、T車2種類を発売するようです。

ロクハンのガレージセットも2016/10月発売のようです。

アドバンスは、参考展示した「学校校舎」を2016.9月下旬、いきなり発売するようです。

クラウンモデル、プリモロコでは、
ホビーショーで人形5体セットはパッケージに入っていたので発売は近いと思われますが、
乗用車/商用車/バス/トラック(21ftコンテナ2台搭載)は、ディスプレー台の上で回ってました。

なお、発売情報は、ホビーサーチで見つけました。

2016年9月28日 (水)

少年サンデー2016.44号、感想

電波教師 223限目:最終防衛プログラム』
カラー1ページ計19ページ掲載。
サイバー空間での戦いになったので、6-S VS ミーシカの「ウロボロス」的展開かと思っていたが、あっけなくサーバーに人質になった6-S精神体をミシーカ達が奪還した。
そして、黒幕が登場、所長と0号(ノーリ)。
ミーシカは5747号と呼ばれていた。
次号(45号)につづく。
あと5話で25巻突入です。

2016/11/18、電波教師24巻の発売です!

『だがしかし』
面白さが落ちてる気がする。

『古見さんは、コミュ症です。』
今回も古見さんのプルプル顔(?)が見られた。

『サンデー非科学研究所』
今回もヤケクソだ!

『絶対可憐チルドレン』
やっと、真木回顧録終了!コミックス2巻ぐらいあるのでは?
今回もオッサンとオバハン登場しなかった。

『ふれるときこえる』
次号、フィナーレ!!・・・?
週間コミックスランキング500の売り上げ推定(ベースはPOSデータ)を見ると
1巻推定5,130部、2巻推定2,730部。

『初恋ゾンビ』では、
1巻推定3,330部、2巻推定2,730部、3巻推定4,160部。

以上、ネット販売で違いが出ているのか?

2016年9月23日 (金)

「古見さんは、コミュ症です。」などスクラップブックしてみました。

「古見さんは、コミュ症です。1巻」週間コミックスランキング500入選を記念して(?)、
スクラップブック(簡易)コンテンツ展開してみました。
url↓
http://kinutahandicraft.com/newoth/012/odato1.htm

2016年9月21日 (水)

少年サンデー2016.43号、感想

電波教師 222限目:精神奪還計画』
18ページ掲載。
天才の精神を集めるサーバのため、意識不明者が多発したらしい。
ミーシカが精神体としてサーバーと戦い、みんなの精神を取り戻しにいった。
が、サーバーを守る兵隊として、6-Sメンバー達が現れた!
どうするミーシカ?次号(43号)につづく。
なんか「ウロボロス」編ぽくなってきた。
あと6話で25巻突入です。

余談、コミックス23巻で東先生自身が「最終回」の文字を使用してるのが不気味だったりで、電波教師が打ち切りになりそうに思ってしまう。

『絶対可憐チルドレン 455th sense. アウトローズ(11)』
今回も過去編で、おっさん/昔は少年今はオッサン/昔は少女今はオバハン。
「今がねーちゃん」を出さんかい!(笑)
過去編で、オスプレーが出てきてて、いつの話?と思って、話から取り残されたようだ。

だがしかし
ほたるさん的変なコンビニのオッサン編がつづく。
こっちも男ばかりになった。
男が熱くって感じは、マガジンかジャンプのイメージが強い。

古見さんは、コミュ症です。』『魔王城でお休み。』
両作品ともに9/16に1巻が発売になり、9/20には重版決定になった。

9/12-9/18集計、週間ランキングコミックス500
7位MAJOR 2nd6巻オリコン50当確
61位トキワ来たれ、オリコン50入選/落選きわどい。
69位境界のRINNE32巻、オリコン50入選/落選きわどい。
73位電波教師23巻(推定14,420部)、2巻連続オリコン50落選とも思われる。
96位古見さんは、コミュ症です。1巻(推定10,350部)
113位魔王城でお休み。1巻(推定9,000部)
148位サイケまたしても6巻(推定7,250部)
331位競女!!!!!!12巻(推定3,170部)
340位あおざくら防衛大学校物語1巻(推定3,100部)
圏外、鬼ヲ辿リテ幾星霜1巻(推定2,200未満)

※「あおざくら」は前作品を参考にすると7巻あたりで完結になってしまう。
※「競女」は1巻から7巻あたりは推定1万部前後で推移してて、8巻以後は推定5,300部以下が続いているのに、TVアニメになった。大変、実に不思議だ。

2016年9月20日 (火)

1/144サンダーバード1号完成模型、今秋発売!

デアゴ「サンダーバード2号 & 救助メカ」Vol.34によると、
「ホビコムムック」第1弾として、『模型付きマガジン「サンダーバード1号」』が今秋発売!
スケールは1/144!文面から完成模型と読み取れました。

サンダーバード1号は全長35mくらいなので、1/144にしても243mmくらい。
もし、サンダーバーバード3号だと全長87mくらいで、1/144だと608mmくらいになっっちゃう。

出来れば、Are Go!のメカもムックになるといいけど(1/144で)、タカラトミーとの版権の問題で無理だろうな。

デアゴ「サンダーバード2号 & 救助メカ」製作記はこちら↓
http://kinutahandicraft.com/tbard/index.htm

Vol.34の作成記は近日公開。

追伸:Vol.35で『ホビコムムック模型付きマガジン「サンダーバード1号」』がより詳しく分かりました。

アオシマのプラモデルをベースとした物なので、塗装が必要なプラモデルかもしれません。
Vol.36である程度模型の内容が見えてくるようです。

『ホビコムムック「サンダーバード1号」』は2016/10/25、3,490円+税込みで発売です。

2016年9月18日 (日)

小学館ビル「今秋完成予定」、秋3週目

小学館ビル「今秋完成予定」、秋3週目。
2016/9/18頃。

その1↓
160918a

その2↓
160918b

その3↓
160918c

小学館ビル「今秋完成予定」、秋2週目↓
http://kinutah99.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/2-f951.html

2016年9月17日 (土)

KinutaHandicarft9月定期更新です

KinutaHandicraftを定期更新しました。

更新内容、
・スクラップブック)=発表発売年月日/だがしかし/電波教師、サンデー40号~42号の履歴追加。
・電波教師23巻情報追加。
・勝手にクリスタル、「お酒は夫婦になってから」「おとこのこ妻」、8/26以降の履歴追加。

・サンダーバード、デアゴ2号&救助メカ作製記追加(随時更新がたまたま重なった)。

KinutaHandicraftを表示↓
http://kinutahandicraft.com/

2016年9月15日 (木)

小学館ビル「今秋完成予定」秋2週目

小学館ビル「今秋完成予定」秋2週目、2016.9.11頃。

160911a

160911b

小学館ビル、”今秋完成予定”「秋1週目」↓
http://kinutah99.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/-1-f9e4.html

2016年9月14日 (水)

少年サンデー2016.42号、感想

電波教師 221限目:コキュートス』
18ページ掲載。
大ヒットしているゲーム。ゲーム機は無料で配布され、6-Sメンバーもゲームにはまる。
そんな中、プレイヤーが次々と意識不明になる。6-Sメンバーの多くも意識不明に。
ミシーカがゲームを解析すると、意識不明になるように仕組まれていた。
そしてこのゲームプログラムを作ったのは?
どうもミシーカの母国らしい。
最終章の様相を呈して、次号(43号)につづく!!!!!!!
あと、7話でコミックス25巻に突入です。
9/16にコミックス23巻発売で、購入特典はいつも通り、アニメイト/とらのあな/ゲーマーズ/Comic ZINにあります。
※Comic ZIN秋葉、営業時間が11:00~から10:00~になってました。

魔王城でお休み。』
今回も、姫が魔物を震え上がらせる話。姫はまるで魔女のようになっている。
2016/9/16、コミックス1巻発売で、購入特典がアニメイト/とらのあな/ゲーマーズ/ComicZINにあります、。

古見さんは、コミュ症です。』
今回もブルブル、ゴゴゴの古見さんでした。
9/16にコミックス1巻発売で、購入特典がアニメイト/とらのあな/ゲーマーズ/Comic ZIN/コミックケイジ課であります。
なんか、コミックケイジ課のイラストが一番楽しそう。
なお、1巻がコミックスランキング500にランキングされれば、スクラップブックコンテンツ化します。

『サンデー非科学研究所』
荒川先生取材ネタなのに、今回もヤケクソだ!!

『絶対可憐チルドレン』
最近、ずっーと過去編をやっていて、面白さ半減したと感じていた。
それは、オッサン、オバハンばっかの登場で女子中心に登場しなくなったからだと思う。

だがしかし
忘れるところだった。
なんか、ほたるさんに代わって、コンビニ店長、紅豊登場。
「何か変!」さは、ほたるさんと同じだ。

参考:スクラップブックはこちら↓
http://kinutahandicraft.com/newoth/004/sb_menu.htm

2016年9月 8日 (木)

Vol32-サンダーバード2号 & 救助メカ(出張版)

デアゴ、サンダーバード2号&救助メカVol.32の
電波発信車のフロントラックの組立、解説通りやろうとすると、ホイールがうまくセット出来なかったり、トラックアウターでフタをしようとすると、ホイールがどっか飛んで行ったりで、大変!

そこで、ダンボールに穴を開け、両面テープで、トラックインナーを固定しての組立はすごく楽でした。
こんな感じ↓
Svol32e

「サンダーバード2号 &救助メカ」製作記はこちら↓
http://kinutahandicraft.com/tbard/index.htm

↑vol.32製作情報は、今度の土曜か日曜のどちららかで追加します。

2016年9月 7日 (水)

少年サンデー2016.41号、感想

電波教師 220限目:金男』
18ページ掲載。
失恋したミーシカを励ますために、夏祭りの柊学園町例大祭に6-Sのみんな(?)で来た。
意に反して、江口などはしゃぎまくる。
一方、ミーシカはなんでも「こよみん」に見えるらしく屋台の品を買いまくってる。
そんな中、金魚すくい大会が始まる。
生け簀の中には金魚では、なく、鯖だのマグロだの海水魚ばかり入ってる。
超~変な金魚すくい だ!!!!!
純一郎は、鯖(3kg)やブリなどをすくい上げ50kgは超えていく。
と思ったら、ミーシカ、マグロ(200kg)をすくい上げ、逆転優勝!!
もらったトロフィーも「こよみん」に見えるミシーカだった。
次号(42号)につづく。
9/16頃、23巻発売です!カバー絵はアーニャのビキニ姿!

『サンデー非科学研究所』
荒川弘先生の取材のはずが前回/今回とも競馬ネタに終始してる。
次回、荒川先生の地元、帯広の取材結果らしいです。

魔王城でお休み。』
ホビー楽園とコラボとか来週はカラーとかなので人気があるらしい。
コミックス1巻は、9/16頃発売。

古見さんは、コミュ症です。』
いつものメンバーで古見さんの私服を買いに行くことになった。
コーディネートは、長名/上理/山井/只野がそれぞれ行った。
そして満点を取ったのは、只野のコーディネートだった。
なんで、古見さんの通訳(只野)が満点とるんだ????????
コミックス1巻は、9/16頃発売です。

『暁の暴君』
コミックス1巻から3巻まですべてが、週間コミックランキング500、圏外になっていた結果もあって、サンデー42号で完結だそうです。
出版社側が人気ランキングや発売部数を発表していないので、オリコン週間50と週間コミックスランキング500で人気度を確認しています。

2016年9月 4日 (日)

小学館ビル、”今秋完成予定”「秋1週目」

小学館ビル付近2016/9/4頃、もとい
小学館ビル、”今秋完成予定”「秋1週目」

その1↓
160904a

その2↓
160904b

小学館ビル付近2016/8/14頃↓
http://kinutah99.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/814-026b.html

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »