« 小学館ビル、”今秋完成予定”「秋1週目」 | トップページ | Vol32-サンダーバード2号 & 救助メカ(出張版) »

2016年9月 7日 (水)

少年サンデー2016.41号、感想

電波教師 220限目:金男』
18ページ掲載。
失恋したミーシカを励ますために、夏祭りの柊学園町例大祭に6-Sのみんな(?)で来た。
意に反して、江口などはしゃぎまくる。
一方、ミーシカはなんでも「こよみん」に見えるらしく屋台の品を買いまくってる。
そんな中、金魚すくい大会が始まる。
生け簀の中には金魚では、なく、鯖だのマグロだの海水魚ばかり入ってる。
超~変な金魚すくい だ!!!!!
純一郎は、鯖(3kg)やブリなどをすくい上げ50kgは超えていく。
と思ったら、ミーシカ、マグロ(200kg)をすくい上げ、逆転優勝!!
もらったトロフィーも「こよみん」に見えるミシーカだった。
次号(42号)につづく。
9/16頃、23巻発売です!カバー絵はアーニャのビキニ姿!

『サンデー非科学研究所』
荒川弘先生の取材のはずが前回/今回とも競馬ネタに終始してる。
次回、荒川先生の地元、帯広の取材結果らしいです。

魔王城でお休み。』
ホビー楽園とコラボとか来週はカラーとかなので人気があるらしい。
コミックス1巻は、9/16頃発売。

古見さんは、コミュ症です。』
いつものメンバーで古見さんの私服を買いに行くことになった。
コーディネートは、長名/上理/山井/只野がそれぞれ行った。
そして満点を取ったのは、只野のコーディネートだった。
なんで、古見さんの通訳(只野)が満点とるんだ????????
コミックス1巻は、9/16頃発売です。

『暁の暴君』
コミックス1巻から3巻まですべてが、週間コミックランキング500、圏外になっていた結果もあって、サンデー42号で完結だそうです。
出版社側が人気ランキングや発売部数を発表していないので、オリコン週間50と週間コミックスランキング500で人気度を確認しています。

« 小学館ビル、”今秋完成予定”「秋1週目」 | トップページ | Vol32-サンダーバード2号 & 救助メカ(出張版) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/64170575

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2016.41号、感想:

« 小学館ビル、”今秋完成予定”「秋1週目」 | トップページ | Vol32-サンダーバード2号 & 救助メカ(出張版) »