« 小学館ビル付近、7月頃、まとめ | トップページ | ロクハン Y字ケーブル »

2016年8月 3日 (水)

少年サンデー2016.36号、感想

電波教師 216限目:面白いって何ですか?』
18ページ掲載。
純一郎、島の外と連絡を取るために巨大パラボラアンテナを作る。
その間、ミーシカと「こよみん」が会話してた。
アンテナで通信開始、でも妨害電波の出力が上がり通信出来ない。
通信アンテナの出力を上げてみる。どうなる?次号につづく。

うーーーん、コミックスで一気読みしないと面白さが解らなくなってきた。
あと、2話で24巻突入です。

9月16日頃、電波教師23巻発売のようです。

『だがしかし』休載だった。

魔王城でお休み』
なんか、「サンデーうぇぶり」で人気爆発らしいです。
今回も姫におちょくられる魔物達。ダハハハ。
9月16日頃、コミックス1巻発売です。

古見さんは、コミュ症です。』
すぐに出刃包丁を振り回す山井さん。
「山井さんは、ヤンデいる。」ってオチ。
9月16日頃、コミックス1巻発売です。

『絶チル』休載。
コミックスは45巻46巻のそれぞれの特別版で初動5,000部くらいだったので、
コミックス46巻は通常版のみだけだと思ったら、46巻特別版もあった。
46巻通常版 & 特別版、8月18日頃発売のようです。

「絶チル」はちょくちょく休載するし、コミックスも特別版があるし、追っかけるのにつかれました。

« 小学館ビル付近、7月頃、まとめ | トップページ | ロクハン Y字ケーブル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/64006445

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2016.36号、感想:

« 小学館ビル付近、7月頃、まとめ | トップページ | ロクハン Y字ケーブル »