« Zゲージ「プラッツ キハ40 無動力車」が発売されました | トップページ | 小学館ビル付近、7月頃、まとめ »

2016年7月27日 (水)

少年サンデー2016.35号の 感想 など

以下、なんのこっちゃ と思う方は、少年サンデー35号を見てください。

電波教師 215時限目:フラッシュバック』
18ページ掲載。
食料庫が燃えはじめて、パニックになる6-Sメンバー。
ミーシカにフラッシュバックが起こり、火を消すために能動的にミーシカ動き出す。
色々あって消火に成功する。
がミーシカが能動的に動いたのが気に入らないアーニャだった。
6-Sメンバーはいつになったら課題を達成し、島を脱出できるのか?
ミーシカのフラッシュバックがあったが、ミーシカに何があったのか?
あと3話で24巻突入です。
次号(36号)につづく。

古見さんは、コミュ症です。』
山井に拉致された只野君から始まる。
山井さんチにいく、古見さんと長名。
山井のj部屋で只野をj発見し、解する長名。
でも山井さん出刃包丁を振り回す。
といつもは「プルプル」の古見さんが「キリッ!シャキッ!!」になっちゃう。これはこれで不思議だ。
毅然とした態度をとって、山井宅を去って行く、古見さんと只野。
山井の部屋で腰を抜かしてる長名だった。
次号(36号)につづく。

魔王城でお休み』
とらわれの牢に温泉を作っちゃう姫だった。
姫を監禁してる側のヤツラが大変だ。
次号(36号)につづく。

『絶対可憐チルドレン』
真木の過去編から、カタストロフィー号あたりの過去編に移動。
過去にこだわらないで、ストーリーを未来に向かって進めてほしい。
『絶チル』自体がカタストロフィーに向かってるように思えてならない。

9月116日発売予定コミックス
・電波教師 23巻
・魔王城でお休み 1巻
・古見さんはコミュ症です。 1巻
・鬼ヲ辿リテ幾星霜 1巻
・あおざくら 防衛大学校物語 1巻
・サイケまたしても 6巻
・競女!!!!!! 12巻
・MAJOR 2nd 6巻
・境界のRINNE 32巻

« Zゲージ「プラッツ キハ40 無動力車」が発売されました | トップページ | 小学館ビル付近、7月頃、まとめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/63973758

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2016.35号の 感想 など:

« Zゲージ「プラッツ キハ40 無動力車」が発売されました | トップページ | 小学館ビル付近、7月頃、まとめ »