« 少年サンデー2016.33号 感想 | トップページ | Zゲージ「プラッツ キハ40 無動力車」が発売されました »

2016年7月20日 (水)

少年サンデー2016.34号の感想 と SSC7月新刊ランキング

電波教師 214限目 理事長がいないなら・・・』
18ページ掲載。
6-S夏合宿で島を組み合わせて、暦思考型AIが面白いと思うまで、島から帰れない!
とAIが審査に飽きてしまった!食料は1ヶ月分あったけど、食料庫が水没!!

なんとか食料をかき集めると1週間分あった。
のんびり島の生活を楽しむ、純一郎や武士桃太達(犬神/猿田/雉山)。

一方焦る6-Sのメンバーもいた。焦るグループはマキナに暦の行動や思考を再現させる。

暦になりきったマキナが島を組み合わせてみる!
AIの判定は、普段の「暦の発想なので、「面白くない」。困りまくる6-Sのメンバー達。

そんな中、最後の1週間分の食料がある倉庫が火事になる。
島にいるみんなは後がなくなった!!
次号(35号)につづく。
あと4話で24巻突入です。

『コミュさんは、古見症です。』
『古見さんは、コミュ症です。』
今回も変なお友達、山井さんの登場。なんか古見さんの髪の毛食べたり、古見さんなら何でも大興奮のようです。
いまでも、男か女かよくわからない長名(おさな)さん、古見さんの犬になった上理(あがり)さんが登場してますし、古見さんは今回、「ぷるぷる」から「ギギギギ」って感じでした。
ところで、古見さんの通訳の只野くんがいません。只野君は拉致されたもよです。
次号(35号)のつづく。

『魔王城でお休み』
毎回、姫は魔王城を脱出チャンスがあるのに・・・と思います。まぁそういうオワライなんでしょうけど。

『絶対可憐チルドレン』
真木の過去編。なんかつまらないと思ったら、兵部と真木などヤロウばっかですんなりストーリー展開してたからだと思った。
珍しく次号(35号)につづく。
8月18に頃、絶チル46巻発売らしい。

SSC7月新刊コミックス、週間ランキング
・オリコン50(毎週木曜発表)当確(と思われる)
→→マギ30巻、MAJOR 2nd5巻、双亡亭壊すべし1巻、柊様は自分を探している1巻。

・オリコン50当落線上(どちらかわからない)
→→境界のRINNE 31巻

・ランキング500入選(オリコン50は落選)
→なのは洋菓子店のいい仕事5巻、ふれるときこえる2巻。

・オリコン50 & ランキング500落選(圏外、約2,400部未満)
→キャラクタイム ゴールデン3巻(完結)。

となりました。

« 少年サンデー2016.33号 感想 | トップページ | Zゲージ「プラッツ キハ40 無動力車」が発売されました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/63941648

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2016.34号の感想 と SSC7月新刊ランキング:

« 少年サンデー2016.33号 感想 | トップページ | Zゲージ「プラッツ キハ40 無動力車」が発売されました »