« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月29日 (水)

少年サンデー2016.31号、感想

電波教師 211限目:箱庭の正体』
18ページ掲載。
柊暦によってS組(シードクラス)は、人工島に連れてこられた。
人工島は、複数のパーツに別れ、組み替えが可能。
そこで、S組のメンバーが島の組み替えに挑戦(?)
組み合わせの面白さの判定は、柊暦思考自律AI「こよみん」。
「こよみん」の判定で100点が出ないと、島から出られない、ついまり「S組合宿」が終わらない!!

一人島を去って行く、j柊暦理事長だった。次号(32号)につづく。
あと7話で24巻に突入です。

ちなみに22巻は週間売り上げランキング500の推定値から2週目累計で30,000部突破したので、各巻と同じように4週累計で約40,000部は達成出来そう。

『魔王城でお休み』
姫、帰れるチャンスを気づかず、逃すしたりで、コミックスも買いたい。

『だがしかし』『古見さんは、コミュ症です。』
だがしかしは大ヒットしてるので、なんですが、古見さんの「プルプル」が面白いので、両方コミックスも買いたい。

『絶対可憐チルドレン』
今度は、真木司郎の過去になってきた。
一層のこと、絶チルスピンオフ「マギ The Labyrinth of EPS」とか「マギ シロウの冒険」とか連載したらいいと思った。

2016.8.18「、絶チル46巻が発売のようです。

2016年6月26日 (日)

デアゴ通販で「ロクハン 115系3両セット」入手

デアゴの通販にあった、「ロクハン 115系1000番代湘南色3両セット(ロクハン品番T011-7)」を入手しました。

値段は定価通りで、送料がありました。
まぁ送料あたりは交通費と考えればと思いました。

T160626a

取説を見ると、
1.信号炎管の取り付け方、
2.車種別シールの貼り付け方、
※1枚しかないので、進行方向だけでいいのでしょうか?
※実際の走っているのは見たことないから。
3.列車無線アンテナの取り付け方(上級者向け)
※ピンバイス直径1mmとゴム系接着剤。」

※他に「幌」がついてきたので、幌をつけてローカル線のイメージを増強したいです。

ゴム系接着剤は天賞堂の機関車の取説でナンバープレート取り付けに使った
「ボンドGクリア」を使う「予定です。
T160626b

115系のパーツ取り付けの苦戦苦闘(なのか?)は別途ブログで報告したいです。

115系は電車なので、昭和にっぽん鉄道ジオラマのローカル線も架線柱を立てて、「電化」を明示します。

※昭和にっぽん鉄道ジオラマで走らせたい車両をきっかけに鉄道模型に手を出したので、
鉄道や鉄道模型の知識はありません。
※鉄道や鉄道模型んも知識がない者がジオラマを作成しているうちに気がついたことをブログなどにまとめているだけです。

2016.06.26頃、小学館ビル付近



2016.06.26頃、小学館ビル付近、その1↓
S160626a

2016.06.26頃、小学館ビル付近、その2↓
S160626b

2016.06.26頃、小学館ビル付近、その3↓
S160626c

2016.05.15頃、小学館ビル付近↓
http://kinutah99.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/--3-f138.html

2016年6月22日 (水)

少年サンデー2016.30号、感想、SSC6月新刊ランキング速報!

『電波教師 210限目:Sクラスの夏休み』
18ページ掲載。
ミーシカ編が終了して、いきなり、6-Sの夏休み合宿編に突入。
柊暦理事長が、なんか島が割れたりしてすごい設備を用意した。
そこに連れて行かれた6-Sのメンバーはどうなるのか?
で次号につづく。

『だがしかし』『古見さんは、コミュ症です。』
雑誌、単行本の両方で読みたいです。

『魔王城でお休み』『鬼ヲ巡リテ幾星霜』
単行本でじっくり読みたいです。

『絶対可憐チルドレン』
真木がどうも黒い幽霊の支配下にあるらしく、兵部と対決。
31号につづく。
って、休みが多くて、テーマを引っ張るので、ストーリー展開がよくわからなくなってる今日この頃。
これだけ引っ張って、前にも何度かあった、おちゃらけのオチにはしないでほしい。

SSC6月新刊、週間ランキング500結果(6/13~6/19集計)
45位天野めぐみはスキだらけ! 2巻、推定19,880部。
47位トキワ来たれり!!7巻、推定18,430部。
54位電波教師 22巻、推定15,64,6部。
97位常住戦陣!!ムシブギョウ24巻。
138位サイケまたしても5巻。
177姉ログ12巻(完結)。
280位初恋ゾンビ2巻。
圏外-暁の暴君2巻。
圏外-名探偵コナン-天国へのカウントダウン1巻。
圏外-アラタカンガタリ~革神語~リマスター版7巻。

※週間ランキングまとめで「部数も知りたい!」はこちら↓
http://kinuta73.a.la9.jp/newoth/rank/rank01.htm
↑だいたい、オリコン50発表後の週末に更新。

※オリコン50にランキングされる作品があるか不安が残る。
※圏外は、500位以下。500位で2,200部の売り上げ部数。
※暁の暴君は1巻につづき、2巻も圏外。

※追伸
オリコン週間コミックス売り上げ50(情報提供:you大樹)が木曜日に発表されました。
41位天野めぐみ~2巻、19,568部。
47位トキワ来たれり!!7巻、17,709部。
50位---、16,874部。
圏外、電波教師22巻(ランキング「500-54位、推定15,646部)。
※電波教師がオリコン圏外になって、ダメージを受けました。
※オリコン週間コミックス売り上げ50(情報提供:you大樹)の詳細は各自でご確認ください。

※余談
雑誌掲載順位や公表されている売り上げ部数から考えると、
「絶チル」も「電波教師」も「独裁だ」って言っていた編集長に嫌われているように思う。

2016年6月21日 (火)

キハ52を里山エリアで走らせる

里山エリアのレールのウェザリング、里山エリアの土や草のパウダーまきを行い、レールの導通状態の確認が必要だったので、動力車「キハ52」を走らせてみました。

昭和にっぽん鉄道ジオラマVol.1からの悪戦苦闘(?)コンテンツの表示

Vol.38(2/3) -里山パウダーまき(1) 土 -「週刊 昭和にっぽん鉄道ジオラマ」

「週刊 昭和にっぽん鉄道ジオラマ」Vol.38、2016/06/7で発売です。

マガジン
P1~昭和の風景 - 古都の鉄道交通拠点、京都駅 ~プラットホームの日本記録~
P5~豆知識 - 3両だけ製造された個性派 流線型の電気機関車EF55
※EF55
→E=電気機関車、F=動輪6、55=直流系。
P6~今号のジオラマパーツ
→ディスプレイ台(都会エリア)、乗用車/バス/トラック、レール(ローカル線用・L25)
※Vol.38(1/3) -都会ディスプレイ台組立- を参照。
P7~ディスプレイ台(都会エリアの組み立て)
P8~里山エリアベースのパウダーまき
※パーツとして付属のパウダーは、粒子が粗いので、自分は、
津川洋行のシーナリーパウダーを使いました。
ノリの作り方は、Vol.35に順次した。
→里山エリアベースのパウダーまき(1)~土の部分(肌色)
津川洋行シーナリパウダーCP-7(黄土色)使用。
※パウダーまき前後↓
Vol38ba_3

Vol38bb
↑電化部分を明示するため、架線柱を立ててみました。
※黒色のところは『トンネル内』になります。

→里山エリア里山エリアベースのパウダーまき(2)~緑の部分
=Vol.38(3/3) -里山パウダーまき(2) 草 - につづく。

P9~ジオラマを楽しむ - キハ52を走らせてみよう(1) ―コントローラーの準備

昭和にっぽん鉄道ジオラマVol.1からまとめや「続き」の表示

2016年6月20日 (月)

Vol.38(1/3) -都会ディスプレイ台組立-「週刊 昭和にっぽん鉄道ジオラマ」

「週刊 昭和にっぽん鉄道ジオラマ」Vol.38、2016/06/7で発売です。
Vol38ba

P1~昭和の風景 - 古都の鉄道交通拠点、京都駅 ~プラットホームの日本記録~
P5~豆知識 - 3両だけ製造された個性派 流線型の電気機関車EF55
※EF55
→E=電気機関車、F=動輪6、55=直流系。
P6~今号のジオラマパーツ
→ディスプレイ台(都会エリア)、乗用車/バス/トラック、レール(ローカル線用・L25)
P7~ディスプレイ台(都会エリアの組み立て)
Vol38bc

8~里山エリアベースのパウダーまき
※パーツとして付属のパウダーは、粒子が粗いので、自分は、
津川洋行のシーナリーパウダーを使いました。
ノリの作り方は、Vol.35に順次した。
→里山エリアベースのパウダーまき(1)~土の部分(肌色)
津川洋行シーナリパウダーCP-7(黄土色)使用。
→里山エリア里山エリアベースのパウダーまき(2)~緑の部分

P9~ジオラマを楽しむ - キハ52を走らせてみよう(1) ―コントローラーの準備

昭和にっぽん鉄道ジオラマVol.1からのまとめ表示

Vol.38-昭和にっぽん鉄道ジオラマ通販のお知らせ(再録)

初出:2016-06-12 21:02:30 / テーマ: 昭和にっぽん鉄道ジオラマ(Zゲージ)

昭和にっぽん鉄道ジオラマVol.38が2016/6/7に発売され、
「昭和にっぽん鉄道ジオラマ通販のお知らせ」がありました。
1.ジオラマ専用収納ラック
Vol38z5a_2
キャスターや埃よけのカバーを別途用意した方がいいと思った。

2.ロクハン車両などの販売
Vol38z5b_2

→C11、200号機、ロクハン品番T019-4、定価通り。
→DE10、ロクハン品番T012-1、定価通り。
→トラ45000形(2両)、ロクハン品番t025-1、定価通り、動力車が別途必要。
→ワム70000形(2両)、ロクハン品番T024-1、定価通り、動力車が別途必要。。
→キハ52首都圏色、ロクハン品番T009-2、定価通り。
→E66形電気機関車、後期型、ロクハン品番T008-5、定価通り。
→115系湘南色(3両)、ロクハン品番T011-7、定価通り。
→ACアダプター、ロクハン品番A028、定価通り。
→車両収納ケース、受注生産品。
※既存の車両ヶース(A037-1/A038-1)が定価1,600円+税なので、税別2,000円と少し割高に思う。

3.その他
レールクリーニング用品/絵の具や筆/ウエザリング用塗料(?)、立体パズル。

※カタログでは「完成した円軌道で名車達を走らせよう!」あるけど、今は「電化」の明示がいらないけど、高架線は確実に架線柱を立てるので、EF66や115系をローカル線で走らせる場合、架線柱を建てて、「電化」を明示した方がジオラマの矛盾がなくていいと思う。

昭和にっぽん鉄道ジオラマVol.1からのまとめ表示

2016年6月19日 (日)

KinutaHandicarft月1定期(?)更新しました

電波教師22巻の発売もあり、22巻情報までをまとめて、KinutaHandicraftコンテンツに反映しました↓
http://kinutahandicraft.com/

以上、コンテンツの6月分更新情報でした。

7月の月間更新は、7/23か7/24あたりを予定しています。

2016年6月15日 (水)

少年サンデー2016.29号、感想

電波教師 209限目:アーニャの目的』
20ページ掲載。
ミーシカ強奪で、完全武装集団が鑑宅に侵入。鑑宅は電源を切られ、妨害電波で孤立無援。
そこで、アーニャが武装集団と戦う。
電源喪失で苦労して集めたデータを消された純一郎jは怒り狂って、武装種集団に目つぶしを食らわせる。
予定時間を過ぎた武装集団は撤退する。
純一郎にアーニャは武装集団がどこの組織かわからと説明するが、アーニャの「本国ラシア連邦への報告では武装集団はCIAのようだ。
さらに、アーニャは、ミーシカが略奪されれば、ミーシカを殺害するっていってた・・・怖い。
で次号(30号)につづく。
あと8話で単行本24巻目に突入です。

で、6/17発売の22巻、カバーはアーニャとミーシカ。
アニメイト/とらのあな/ゲーマーズ/Comic ZINで購入特典が付き、それぞれイラストカード、絵柄はアーニャ中心!

『鬼ヲ巡リテ幾星霜』『魔王城でおやすみ』
コミックスになったら買いたい。

古見さんは、コミュ症です。』
古見さんの「ぷるぷる」がいい!

わからない人は、、サンデー29号などを参照ください。

2016年6月 8日 (水)

少年サンデー2016.28号、感想

電波教師 208限目:OMOTENAASHI』
18ページ掲載。あと9話で24巻に突入。
鑑宅に居候してるミーシカに合いに、アーニャが合いに来た(?)
いきなり、裸にエプロンでアーニャが料理づくり。不自然な展開だけど、小学生でお色気だと、制限が厳しいから、こうなっちゃう。
で、アーニャの過酷な生い立ちが語られ、鑑といい感じになるアーニャ。
純音は合宿中でいない!
純一郎はいくとこまで行ってしまうのか?
と思ったら、ミーシカを狙う武装集団が鑑宅を強襲!
次号(29号)につづく!

22巻は6月17頃発売で、カバー絵はミーシカとアーニャ。
購入特典は、カードかペーパー。
アニメイト/ゲーマーズ/とらのあなは、カラーでアーニャ画。
COMIC ZINは、白黒で、アーニャとミーシカ。
で22巻帯の応募券で、パズルが当たるそうです。
絵柄は、サンデー2016.19号P216-217の電波教師200限目P2-3Pの見開きカラーページ。

サンデー非科学研究所
作家に向いてる血液型の話。
サンデー作家さんのデータって行ってるので、サンプル数が少なすぎて、統計データとしての信頼性はなし。
話として久しぶりには面白かった。

「絶対可憐チルドレン」
超能力の強いエスパーでもギリアムは洗脳できるらしいことが読めた。
久しぶりに引き締まって面白かった。
次号休載。隔週連載って開き直った方がいいと思う。

他の作品もそれなりに楽しめた。

2016年6月 6日 (月)

Vol.18 -サンダーバード2号 & 救助メカ(出張版)

Vol.18 -サンダーバード2号 & 救助メカ(出張版)

Vol.18 2016/5/31発売、1,750円+税。
スケール=1/144。
マガジン
・P1~作り方ガイド
・今回のパーツ:3番コンテナポッド・リアパネル
・P4~空想科学テクノロジー - ロードビルダー Part.1 - 第8話登場メカ
・P6~特撮対談 第6回「狭いスタジオ」という限定された空間での撮影
・P9~ぼくらの今井科学 -開発史(18) 「マスコット・シリーズ」に新商品登場!

表紙写真↓
Svol18a_2

今号のパーツと組み立て1↓
Svol18b

パーツ組み立て2↓
Svol18c

パーツ組み立て3↓
Svol18d_2

コンテナの中に磁力牽引車を入れてみた↓
Svol18e

↑だんだん、映像の1場面に近づいてきた気がします!

ところで、「磁力牽引車」はアンテナが折れないようにカバーを付けて保管しています↓
Svol18f

Vol.1からの記事や人形版/Are Go!版の情報はこちらのサイトで公開中↓
http://kinutahandicraft.com/tbard/index.htm

以上、サンダーバード(出張版)でした。

2016年6月 1日 (水)

少年サンデー2016.27号、感想

電波教師 207限目:ソロブレイ卒業』
20ページ掲載、23巻突入!
台風の接近で、タケロボを守りに行ったと思ってミーシカは、実はタケロボを飛ばしてしまった。
タケロボが落ちた先は風呂上がりのマキナの部屋。
これはこれでニュースになった。
ミーシカ危ない。危なすぎる。で次号に続く。

あと10話で、24巻突入です。

6/17発売の22巻は、カバーイラストがアーニャとミーシカで、プレゼント企画で、「パズル」があたるらしい。

『だがしかし』
バリバリだぜって感じの勢いを感じた。

『鬼ヲ巡リテ幾星霜』
雑誌保存せず、単行本購入で対応。

『絶対可憐チルドレン』
皆本や賢木は、皆の中では「お星様」になってしまったようです。

古見さん、「プルプル」だけでなく「泣いたり、すねたり」、少し感情表現が出来るようになったようです。

余談、りんねの母は生まれ変わりを繰り返して小学生になってるけど、りんねの母時代の記憶が鮮明すぎるような気がする。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »