« 少年サンデー2016.26号 感想 | トップページ | Vol.18 -サンダーバード2号 & 救助メカ(出張版) »

2016年6月 1日 (水)

少年サンデー2016.27号、感想

電波教師 207限目:ソロブレイ卒業』
20ページ掲載、23巻突入!
台風の接近で、タケロボを守りに行ったと思ってミーシカは、実はタケロボを飛ばしてしまった。
タケロボが落ちた先は風呂上がりのマキナの部屋。
これはこれでニュースになった。
ミーシカ危ない。危なすぎる。で次号に続く。

あと10話で、24巻突入です。

6/17発売の22巻は、カバーイラストがアーニャとミーシカで、プレゼント企画で、「パズル」があたるらしい。

『だがしかし』
バリバリだぜって感じの勢いを感じた。

『鬼ヲ巡リテ幾星霜』
雑誌保存せず、単行本購入で対応。

『絶対可憐チルドレン』
皆本や賢木は、皆の中では「お星様」になってしまったようです。

古見さん、「プルプル」だけでなく「泣いたり、すねたり」、少し感情表現が出来るようになったようです。

余談、りんねの母は生まれ変わりを繰り返して小学生になってるけど、りんねの母時代の記憶が鮮明すぎるような気がする。

« 少年サンデー2016.26号 感想 | トップページ | Vol.18 -サンダーバード2号 & 救助メカ(出張版) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/63715604

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2016.27号、感想:

« 少年サンデー2016.26号 感想 | トップページ | Vol.18 -サンダーバード2号 & 救助メカ(出張版) »