« サンダーバード(人形版)「サウンドトラック」新録音で発売! | トップページ | 少年サンデー連載作品の人気度 »

2016年4月20日 (水)

少年サンデー016.21号 感想

電波教師 202限目:大切な来訪者』
18ページ掲載。
柊暦と鑑純一郎がアキバで合ってた。
この前振りにどんな意味があるのか?現時点ではわからない。
で、ラシア連邦からの留学生がきた。
軍服姿のミーシカ。性別は男のようだ。
ミーシカ回りと話をするが、意味が通じない。
ミーシカ、、純一郎が自分の言っていることを理解もらい、
感激のあまり、純一郎を「お父さん」と言って抱きつく。
回りは騒然となり、次号(22/23合併後)につづく。

連載がページの後ろの方なのが編集部の意図が見てるようで不気味です。
作品の人気はアンケート結果や販売部数を編集部が公開していないので、
自分は、公開されてるコミックス売上げランキングから「連載作品の人気」を推測する方法しか知りません。

だがしかし
10ページ掲載。わけのわからい、おもしろさ。

『絶対可憐チルドレン』
440thsense. 逃亡者(1)だったのが、441th sense.ウィンター・ソルジャー(2)になってた。

『ルーキー読み切り「最後のキモチ」』
8ページ掲載、ショートショートの面白さがあった。

『新連載4連弾!!!!』
→「あおざくら二階堂ヒカル、22/23合併号より。
→→ツイートで連載をにおわせていた。
→→「ヘブンズランナー アキラ」みたいな変なキャラの登場に期待します。
→「魔王城でおやすみ熊之鍵次、24号より。
→→サンデーSで「ぬいぐるみクラッシュ」を描いていた。裸でなければ受け入れられた作品だった。
→「古見さんは、コミュ症です。オダトモヒト、25号より。
→→読み切りとして、2015.42号P247から計42ペー掲載された。
→→連載は「デジコン」がある。
S0621a

鬼を辿りて幾星霜」兎中信志、26号より。
→→サンデーS2015.5月号P3~「兄は風前の灯火」カラー3P計51ページ読み切り(サンデー系)初掲載。
→→講談社「弟キャッチャー俺ピッチャー」全20巻。
S0621b_2

« サンダーバード(人形版)「サウンドトラック」新録音で発売! | トップページ | 少年サンデー連載作品の人気度 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/63511983

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー016.21号 感想:

« サンダーバード(人形版)「サウンドトラック」新録音で発売! | トップページ | 少年サンデー連載作品の人気度 »