« Kinutahandicraft、11月分を更新しました | トップページ | 小学館ビル付近、2015/12/05頃 »

2015年12月 2日 (水)

少年サンデー2016.1号 感想

電波教師 184限目 特級研修@ドリーム』
18ページ掲載。
突如、内閣直属の施設で研修を受けることになった鑑純一郎と古居保。付き添いで教育実習中のマキナも参加。
研修はだめ教師の再教育の場所だった!巻き添えになった桃園マキナが可愛そうすぎ!
集められたそれぞれの先生(?)に課題が出された。
純一郎の課題は、宿泊所のコテージまで300m泳ぐこと!って、海に放り込まれる純一郎!
泳げない純一郎(10巻水球対決を参照)は沈んでいく!!!!!!
次号(2号)のつづく。
まぁー面白かった!!
アニメの方は、「アーカイブ」や「ファンブック」が発売されないので、人気が出なかったと思う。

絶対可憐チルドレン 427th sense.デート・オア・ダイ(4)』
椎名先生、絶チルはどこに向かおうとしてるのですかぁぁぁぁ~~~~~~!!!!???
2016年1月、絶チル最新巻通常版、缶バッチ付き特別版の2種類発売!
そろそろ、通常版1種類にして欲しい。ついて行くのに疲れました。

だがしかし
12月にコミックス4巻とガガガ文庫「だがしかし もう一つの夏休み」が発売され、
2016年1月7日当たりからTVが放送開始で、
2016年1月「だがしかし ファンブック」が発売されます!

アンペア 第26話。この手の』
次号(2号)、最終回。やっぱり・・・・
「アンペア」の変遷が面白かったので、スクラップブックコンテンツにしちゃいました。

読み切りだめてらすさま。
つかみはOK!連載になったらうれしいな、と。
お色気だと「天野めぐみはスキだらけ」あたりが「ちょうどよい」と感じます。
「初恋ゾンビ」はやりすぎ。「競女」は下品という感想です。

大きなお世話
編集長「週刊少年サンデー」はどこにむかおうとしれいるのですかかかぁぁぁぁ????

« Kinutahandicraft、11月分を更新しました | トップページ | 小学館ビル付近、2015/12/05頃 »

コメント

電波教師

まぁ かがみんは以外に弱点多いからね。

水泳は特にダメだったよな。

まぁ かがみんより 古居先生にアニメ作れて方が
笑えたけどね インド人に鯛焼き作れ言うような物だし


>編集長「週刊少年サンデー」

多分 黄金時代の復活だろう 

てか 管理人さんはどうな漫画が読みたいの。

>さえずり高校OK部!続編とか、
繰繰れ!コックリさんとか。コックリさんは市松ひなこがなぜ一人暮らしなのか知りたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/62793670

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2016.1号 感想:

« Kinutahandicraft、11月分を更新しました | トップページ | 小学館ビル付近、2015/12/05頃 »