« アニメ電波教師「21時限目 ファミリンジャー見参!」見た | トップページ | 少年サンデー2015.41号 電波教師など 感想 »

2015年9月 9日 (水)

少年サンデー2015.41号 絶チル 感想など

『絶対可憐チルドレン 418th sense.ステぃ・ウイズ・ミー(4)』
犬神初音と宿木明のハウンドの自然保護監視活動に同行した、松風君だったが、疲労困憊し、野生に適応するために知能レベルが著しく低下して、もろ猿的な行動をするように。

視察にきたチルドレンの紫穂が透視しりうと、このままで様子をみたほうがいいことになる。

で、保護活動で捕まえた密猟者はUH-60Jじg護送するらしい。

で、賢木たちは松風がいない間に、ダミー松風で松風の部屋を操作する。

怪しいところは、ない?・・・・まだ、カメを調べていなかった。

次号(42号)につづく。

で、絶チルが小学生の時は、HSS-2Bヘリで、
Ashss2b

HSS-2BのあとはSH-68J/Kになるかと思っていたら、
Assh60k

いきなり跳んで、オスプレーになった。でCH-47JAが出てきて、

今回、UH-60Jだった。
Asuh60j

次は何が出てくるのか????

« アニメ電波教師「21時限目 ファミリンジャー見参!」見た | トップページ | 少年サンデー2015.41号 電波教師など 感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/62247512

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2015.41号 絶チル 感想など:

« アニメ電波教師「21時限目 ファミリンジャー見参!」見た | トップページ | 少年サンデー2015.41号 電波教師など 感想 »