« 少年サンデー2015.28号、電波教師 など感想 | トップページ | 2015.6.14頃小学館ビル付近 »

2015年6月13日 (土)

TVアニメ電波教師「11時限目 外の世界」見た

TVアニメ電波教師「11時限目 外の世界」見た。

今回のストーリー展開は、コミックス5巻37限目から39限目あたりで、

荒木光太郎が田中さち子(天上院騎咲)に誘われ、外出し、桃園マキナの手料理を五智小児なり、光太郎は、七海をはじめ銀杏では、光太郎の女装趣味を忌み嫌うことが解ったが、過去のウエスタントリオとの事件がトラウマになっていて、登校まではまだ時間がかかりそうだった。
裏では、純一郎が光太郎のトラウマを払拭するためにイベントを企画していた。

次回につづく。

前回のこうたろうは、”女”しか感じませんでしたが、今回は”男”の部分も感じられました。

今回もコミックスとは台詞や設定がかわってました。
例えば、コミックスでは天上院が荒木を連れ出すのは。最初から学校につれてこうトイしてでしたが、アニメでは、漫画取材の一環として連れ出し、その後学校につれていくことを思いついたような展開になってました。
または、マキナが自宅で料理するとき、コミックスでは私服になってますが、アニメでは制服のままでした。

で、今回も提供には、アニメ関係会社以外に、明光義塾とAEONがさんかしてくれました。

Mgcm2

左からY D K のポーズ(Yareba Dekiru Ko)

桃園一也も出演しました。コミックス41限目がアニメにならないと、一也はあと出てきません。
先走ってますが、コミックス通りの流れなら、ルーチェ(光太郎)編のあとは、「西九条まとめ」(コミックス42限目)の登場です。

キャストなど
鑑鑑純一郎 = オタ教師 - 神谷浩史
鑑純音 - 松井玲奈
桃園マキナ = 変則ツインテール - 大西沙織
式島切子 = ポテト - 田所あずさ
田中さち子(天上院騎咲) - 佐倉綾音
荒木光太郎 = ルーチェ - 豊崎愛生
七海征十郎 = 改造人間 - 細谷佳正
桃園一也 - 続木友子
コウスケ - 半田裕典(ウエスタントリオ)
サトシ - 鳴海和希(ウエスタントリオ)
マモル - 山下誠一郎(ウエスタントリオ)
女性 - 本渡楓
ゲーム内の人々、町で光太郎に絡む男達など
男A - 滑川洋平
男B - 松澤光星
男C - 蟹江俊介
男D - 丸江俊也

OP & 劇中歌「Youthful Dreamers」TrySail
ED 「DREAMIN'」東京パフォーマンスドール

次回、12時限目 ルーチェ VS. ファースト です。
コナンのあとの次回予告で純一郎が、
「史上最高!! Lv.5(レベル ファイブ)の戦いをお見せしましょう」
っていってました。

ytvの佐藤監督のちょい見せ「佐藤監督の今週の一言! 12時限目」
http://www.ytv.co.jp/denpa/index.html
12限目のメインになる「39.5限目が雑誌掲載時になく、コミックス書き下ろし」のことに言及されていました。
本当です。39限目と40限目の間に39.5限目をいれたので、40限目がとばっちりを受け、かなりのページが修正されてます。
連載時とコミックス収録の違いは次のサイトで確認↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2015.28号、電波教師 など感想 | トップページ | 2015.6.14頃小学館ビル付近 »

コメント

今思うと 光太郎くん 露出の高い服元凶て
騎咲先生のせいですよね。

あと騎咲先生やぱり ゴスロリ服好きでしてか

さて 次回は神回決定ですよね 

1クールのシメにふさわしい回を期待してます。

>1クールのシメにふさわしい次回 =同感です。
2クール目はOP/EDが変わるのか、ふと思ってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/61738411

この記事へのトラックバック一覧です: TVアニメ電波教師「11時限目 外の世界」見た:

« 少年サンデー2015.28号、電波教師 など感想 | トップページ | 2015.6.14頃小学館ビル付近 »