« サンデーS増刊2015.7月号、THE UNLIMITEDなど感想 | トップページ | TVアニメ電波教師「9時限目 ゲームの国の少女」見た »

2015年5月27日 (水)

少年サンデー2015.26号、電波教師/絶チルなど感想

電波教師 158限目 教師の愛』
体育論を巡って論争になった、体育教師-松尾デリシャス(ヒゲ男)と純一郎。
そこで、松尾と生徒-神山ヒロシ(早口王子)。
勝負は、12kmマラソン。

機械体育形の松尾先生が勝つか、早口で肺活量を鍛えていて、さらに勝負をあきらめない-早口王子が勝つか、スタート!
最初は松尾先生がリードを広げるが、時間とともに、二人の距離が縮まっていく。
ゴールまで500m、松尾先生に神山追いつく!
重量級と軽量級の違いのようだ。

次号(27号)につづく。

今回のエピソードの解説をお願いします!二階堂先生!!

で、アニサンではアニメ電波教師9時限目「ゲームの国の少女(ルーチェ)」になっていた.次回予告では「ゲームの国の少女(じょうじょ)」だったけど。

絶対可憐チルドレン 407th sense. ロスト(7)』
松尾(こっちも松尾だった)、何とかズボン脱いで助かる。
実況中継を聞いていた、澪、思わず「まだ くっついてる?」って大ひんしゅく!!

で、ブラックファントム(黒い幽霊)は、国家を超えた「軍産複合体」になったらしい。

この世界観完全に赤い牙シリーズ(柴田昌弘著)になった!

で、「紅い牙」の収録された集英社や白泉社のコミックス、ほどほどの値段でアマゾンで売ってた(プレミア付かずガッカリ)ので、そちらを参照ください。
※「赤い牙 ブルーソネット」がアニメになっていたのは知りませんでした。

絶チルに「ラン」とかゲスト出演したら面白いと思った。
※柴田さんは漫画家をやめたと聞いているので。
次号(27号)に続く。

ヘブンズランナー アキラ
コミックス4巻、週間売上げランキング500、入賞!1巻以来だ!!
アキラ顔が悪いが、心根はいい奴!がわかるストーリー。

余談「うしおととら」を「うしととら」だとと思ってた。

« サンデーS増刊2015.7月号、THE UNLIMITEDなど感想 | トップページ | TVアニメ電波教師「9時限目 ゲームの国の少女」見た »

コメント

前回 馬のゲームやってけどあれ伏線だったのか


鍋墨綾子のあだ名が気になってるだよ

だぶん ○○姫じゃないから思うけど

どう思いますか

綾子のあだ名-○○姫。なるほど、英雄/早口王子と来たのでありそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/61653216

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2015.26号、電波教師/絶チルなど感想:

« サンデーS増刊2015.7月号、THE UNLIMITEDなど感想 | トップページ | TVアニメ電波教師「9時限目 ゲームの国の少女」見た »