« 少年サンデー2014.47号、絶チル 感想など | トップページ | サンデーS増刊2014.12月号、UNLIMITED #20 感想 »

2014年10月22日 (水)

少年サンデー2014.47号、電波教師 ほか、感想など

電波教師 143限目 純音(すず)の想い』

で、玖遠那由他の仕掛けたゲーム、生き残ったのは、鑑純一郎/鑑純音/荒木光太郎だった。

怪物を前にする純音。純一郎がふと純音の手をお持ち上げると、純一郎と同じ毒腕輪がはめられていた!!

純音、怪物と戦いながら、純音が10歳の時-玖遠重音亡くなったときのことを回想する。

純音が怪物にやらそうになったとき、光太郎が助けに入り、やられる。

残った純音、怪物を相打ち!!詳しくはサンデー47号で確認。

で純一郎が純音を抱き上げるシーンがあるけど、ゲームだからなんか変だと思ってしまった。

今ゲートが開き、次のステージに向かう鑑純一郎!!!

って、ラスボス倒したから終わりじゃないの?????

次号(48号)につづく、って、どうなるんだ?

ところで、あと4話で単行本16巻突入だ!!

勝手に解説電波教師もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

ヘブンズランナー アキラ 第23走:なんのために走るのか』

で、今回は表彰方法などの解説が中心。

北翔の川田、アキラをスカウトしてみるが、アキラ「みんなと楽しく走りたい」とスカウトを断る。

ついに100m走決勝。アキラと藤乃、と川田、来田先輩、などが並ぶ。

アキラと藤乃、怪物2体が他を圧倒する迫力を放つ。

セットのかけ声で、藤乃の威圧感がアキラを超える!

次号(48号)につづく。

不思議な世界マンガからまじめな陸上青春マンガになってしまった。

スクラップブック(?)もあります↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

だがしかし 第23かし:ヤンヤンつけぼー』
ココノツの父と枝垂ほたるがタイトルの物は駄菓子か駄菓子でないかの討論にココノツの巻き込まれていく、やっぱり変なお話。

で、だがしかし1巻は、3刷めだって。確かに、ランキング500では、1週/2週/5週で入選!

スクラップブック(?)もあります↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

『デジコン』『戦争劇場』
デジコン、ランキング500(10/13-10/19集計)、圏外(500位未満/推定2,350部未満)。
戦争劇場は、18戦(1巻)以上続くかどうかが今の課題だと思う。

スクラップブック プチ(?)もあります↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2014.47号、絶チル 感想など | トップページ | サンデーS増刊2014.12月号、UNLIMITED #20 感想 »

コメント

いや 今回も面白いかった

純音ちゃんはがんばってけど 光太郎くんが
哀れすぎるよ 最後まで説明キャラだったし

>って、ラスボス倒したから終わりじゃないの

裏ボスの玖遠那由がいるし てか自分こと
ラスボスていってなかってけ

>次のステージに向かう鑑純一郎

ようやく かがみんの脳細胞がトップギア
になってようだ もともと死ぬにでしてかからね
このゲーム まぁ仲間全滅の王道展開は燃えますし 

>あと4話で単行本16巻突入

づづくよね づづくよね 終わらんとといて

> 裏ボスの玖遠那由がいるし てか自分こと ラスボスていってなかってけ。
なるほど、裏ボスがいるのでゲームは続く。

>純一郎が純音を抱き上げるシーンがあるけど、ゲームだからなんか変だと思ってしまった。

賭けの対象ってリアルタイムに没収なのかな?
だとしたらラスボス(那由他)に勝ったとしても、勝負に負けてる感じが・・・。

妹死んじゃってるし・・・・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

それに負けた仲間はバットエンドだよね・・・
腑に落ちん・・・( ̄Д ̄;;

変に感じたのはゲームだからというより、妹の死を目の前にしてるのに妙に冷静っぽい所かな?
かけがえのない妹の命が奪われるならもっと取り乱してもいい気もする。

逆に最終ゲームの勝敗が決定するまで各自の賭けの没収が保留なら、妹は何で事(こと)切れる様な描写になってるんだろうって疑問が・・・(;´▽`A``

真に迫り過ぎてる気がするんだけど、その辺は次回で描写するのかな?


>ねぇ今どんな気分? ねぇ どんな気分?

これ、有名なAAの煽り文句だよね
人が死ぬのにコレって那由他いい感じに壊れてるな

まぁ罪滅ぼしで死ぬつもりだった純一郎も壊れてるのかも知れない・・・瀕死の妹を目の前に律儀にルールを守っちゃってるし

脳がストライキで、コメント返しが浮かばないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/60526505

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2014.47号、電波教師 ほか、感想など:

« 少年サンデー2014.47号、絶チル 感想など | トップページ | サンデーS増刊2014.12月号、UNLIMITED #20 感想 »