« 少年サンデー2014.48号 絶チル 感想(か?)など | トップページ | ブログ更新停止のお知らせ »

2014年10月29日 (水)

少年サンデー2014.48号、電波教師 など 感想

電波教師 144限目 指一本触れられねえ』

玖遠那由他の作ったゲーム、ラスボスで終わらず、裏ボスが出てきた。

鑑純一郎、倒れていった仲間の動きを取り入れ、俊敏な攻撃で裏ボスの那由他を追いつめていく!!

不利ななった那由他は、ゲーム管理者権限でラスボスを増殖しようとする。

がフェアーなゲーム展開をのぞむ柊学園の生徒達によって、ハッキングされ、那由他が管理者権限を行使できなくする。

現れた柊学園の生徒は、白河ミナミ、無響零子、藍沢海斗。

那由他のSPもハッキングをやめさせようと、無響達に迫ると、無響達を守るべく、轟薫らが現れる!

16ページ左から、レジェンズメンバー、鳴沢省、如月響、轟薫、空条大貴、遠野一樹。

フェアーなゲームは続く、次号(49号)に!

あと3話で単行本16巻突入です!

オリコン週間ランキング50(10/13-10/19)では、マギ23、ケンイチ59、電波教師13の3作品の入選になりました。

勝手に解説電波教師もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

だがしかし 第24かし:ヤッター!めん』
今回も枝垂ほたるの奇行で笑えました。次号、1巻3刷記念センターカラー!
ヘブズランナー アキラ 第24走:地獄ランナー』
北翔の川田、でかい(藤乃とアキラ)のに挟まれ、プレッシャーがのしかかる!
回りの全てがアキラに見えてフレッシャーでつぶれる川田だった。
まじめ陸上マンガになってしまった。怪奇現象を期待します、次号につづく。
単行本2巻、11月発売!!!
戦争劇場
コミックス12月発売速報リストになし。1巻は2015年1月が?

で、「だがしかし」「アキラ」「戦争劇場」「デジコン」のスクラップブックをやってます↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2014.48号 絶チル 感想(か?)など | トップページ | ブログ更新停止のお知らせ »

コメント

前回のお通夜モードから一転、熱い展開になりましたね。

>フェアーなゲーム展開をのぞむ柊学園の生徒達によって、

そりゃそうだ。
負けそうになったからってシステムやルールを変更って、それはもうゲームでも賭け事でもない・・・ただの暴力でしかないもんな。

ましてや賭かってる物は参加メンバーの掛替えのない大切なモノ(純一郎や純音に至っては命そのもの)だし、さすがに堪忍袋の緒が切れたんだろう。

玖遠那由他、街宣車みたく乗り付けたりするから、柊学園本校生にすぐに気づかれたが、銀杏学園サーバーを遠隔でハッキングしていたら、本校生の発覚が遅れたかも知れたいと思ってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/60562665

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2014.48号、電波教師 など 感想:

« 少年サンデー2014.48号 絶チル 感想(か?)など | トップページ | ブログ更新停止のお知らせ »