« 電波教師 13 巻、情報 | トップページ | 少年サンデー2014.46号、電波教師 他 、 感想 など »

2014年10月15日 (水)

少年サンデー2014.46号、絶チル 感想など

絶対可憐チルドレン 385th sense.学園天国(1)』

さぷりめんとなし、18ページ掲載。

で、久しぶりに薫のかーちゃん(秋江)とねーちゃん(好美)が登場し、皆本のことで大げんか。

松風は、チルドレンの運用責任者になるため、チルドレンのプロフィールやチルドレンの取り巻く事件、人々を調べまくる。

と、三宮長官や実業家野上大作など、チルドレンがお嬢様であることを知って一応びっくり。

で学校の松風。高等部生徒総会で並んでると、回りに澪をはじめとするパンドラのメンバーがいるので、松風またびっくり。

とどめに生徒会長として登場したのが、兵部京介!!!

これには、松風、チルドレン、パンドラメンバーもびっくり。特にパティ・クルーは大騒ぎ!!!

次号(47号)に続く。次号と次々号で1巻収録分に達します。

勝手に絶チル高校生編もあります↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/zetai2.htm

« 電波教師 13 巻、情報 | トップページ | 少年サンデー2014.46号、電波教師 他 、 感想 など »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/60482667

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2014.46号、絶チル 感想など:

« 電波教師 13 巻、情報 | トップページ | 少年サンデー2014.46号、電波教師 他 、 感想 など »