« 少年サンデー2014.40号 電波教師 他 、 感想 他 。 | トップページ | 少年サンデー2014.41号 電波教師 他 感想など »

2014年9月10日 (水)

少年サンデー2014.41号 絶チル 感想

絶対可憐チルドレン 380th sense. チルドレン・ストライク・バック(3)』

カラー1Pの19ページ。さぷりめんとなし。

薫、松風を助けた後、松風も乗せて、現場対応するチルドレンだった。

で、本部に帰っていろいろ尋問されたり、紫穂にいじられたりする松風君。

記憶操作ができない、何かしら超能力者予備軍と思われ、バベルの現場運用主任見習いになって、今後松風の能力を調査することになる。

で、松風、いじられすぎてなのか、「薫ちゃんが好きだ・・・クラスメート以上になってやる!」ってどさくさに紛れて言っちゃう!

バベル、激震!!

って、松風、チルドレンとはクラスメートだけでなく、同僚にもなったので、どさくさの発言は成就してるよっ!!!!!

次号(42号)につづく。

絶チル、ラブコメからシリアスコメディあたりならついて行けます。

絶チル-高校生編、まとめとめてみました↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/zetai2.htm

« 少年サンデー2014.40号 電波教師 他 、 感想 他 。 | トップページ | 少年サンデー2014.41号 電波教師 他 感想など »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/60292951

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2014.41号 絶チル 感想:

« 少年サンデー2014.40号 電波教師 他 、 感想 他 。 | トップページ | 少年サンデー2014.41号 電波教師 他 感想など »