« 少年サンデー2014.43号 電波教師 他 、感想 など | トップページ | 少年サンデー44号、絶チル 感想 など »

2014年9月25日 (木)

サンデーS2014.11月増刊 UNLIMITED 感想など

今月のサンデーSのふろくは、本になった「今際の国のアリス」キャラクタートランプ。
自分で切り離してトランプとして使う。B5サイズクリアファイルなので気が利いてるかも?

THE UNLIMITED 兵部京介 #!9 カタストロフ(2)』

32ページ掲載。

P.A.N.D.O.R.A.の本体のカタストロフィー号船内をヒノミの案内で捜索する武装USEI。

船内を逃げ惑うP.A.N.D.O.R.A.。

一方、多数の無人機の攻撃を防ぐために立ち向かう兵部京介。

(絶チル本編でネタバレしているので名前を出すが)、超能部隊の隊長、早乙女が関わってることを感じる兵部だった。

カタストロフィー号船内に戻ると、USEIは、ユウギリを見つけ、「プロトタイプだ」って言ってる。

これも「絶チル本編」でネタバレしているので、言っちゃうけど、ユウギリって「超能力者の違法利用を目的とする組織のクーロン」らしい。

で、ユウギリという実験体を回収するUSEI。

ヒノミヤ、ユウギリの回収には同意できず抗議するが、USEIは超能力者を「「バケモノ」扱いしいることがわかった。

つまり、早乙女と同じ思想だ!

ヒノミヤ、P.A.N.D.O.R.A.、USEI、双方から裏切り者扱いされる。

最後には、USIEIの銃弾に倒れるアンディ・ヒノミヤ!

次号(12月号)につづく。

原作がアニメという映像なので、映像をマンガで表現しているのが大変だと読むたび思います。
フィルムコミックにすれば楽だったのに(なのか?)。

「THE UNLIMITED 兵部京介」のスクラップブック的コンテンツもよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/unlim.htm

« 少年サンデー2014.43号 電波教師 他 、感想 など | トップページ | 少年サンデー44号、絶チル 感想 など »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/60373414

この記事へのトラックバック一覧です: サンデーS2014.11月増刊 UNLIMITED 感想など:

« 少年サンデー2014.43号 電波教師 他 、感想 など | トップページ | 少年サンデー44号、絶チル 感想 など »