« 「花物語」放送版見た-その4「するがデビル 其ノ肆」 | トップページ | 少年サンデー2014.40号 絶チル 感想他 »

2014年8月31日 (日)

「花物語」放送版見た-その5「するがデビル 其ノ伍」

「第変話 するがデビル 其ノ伍

CM
030、満開の桜を見上げる映像、右下の「花物語(ハナモノガタリ)」と表示。
駿河に荷物が届いた。包装を取り除くと、箱の上に、「使うのも、捨てるのも自分(駿河)次第」みたいなことが書いてあり、貝木から送られてきたものらしい。
箱を開けると中には、ミイラの頭部-悪魔の頭部が入っていた。

「第変話 するがデビル 其ノ伍とタイトル表示。
031、次の日も、その次の日も休んだと表示あり。
4月20日と表示。
体育館、駿河と沼地がいる。
駿河、悪魔の頭を持っている。
沼地、悪魔の頭を渡せと駿河に迫る。沼地と駿河のやりとりが続く。

駿河は「見たくないものが見えてしまうから、見てられないんだ」と思う。

悪魔の頭をかけて勝負することに。
条件、沼地が勝ったら、悪魔の頭を駿河が渡す。
駿河が勝ったら、沼地は不幸や悪魔の収集をやめる。

沼地、悪魔の手を使って、頭を盗むこともできると、強気にでる。
駿河、「おまえは盗むことはできても、奪うことはできない」という。

勝負開始か?
沼地がディフェンスで駿河がオフェンスの一本勝負。
駿河「なぁ沼地、成仏する気はないもか」と言うと、
沼地「まるで私が幽霊じゃないか」といって、悪魔の足に合う靴を探しに更衣室へ入っていく。

駿河は思う、沼地は死んだことに気づいていない、自分が不幸を集める怪異であることをわかっていない、全国を放浪して不幸を集めたとつじつまをあわせている。

勝負が始まる。
沼地はやらずに後悔しないのがいいという。
駿河は、一番いいのはやって、後悔しないことだといい、駿河の攻撃が始まる。
駿河、沼地にボールを渡すふりをして、ボールを取り返し、ゴールへ、沼地が追いつき、ボールにボールは入り、二人は絡み合いながら落ちていく。

沼地の上に乗るような形の駿河。
沼地はボールを回してもらってチームプレーができたり、楽しかったようだ。
駿河立ち上がり、沼地は寝たまま。
沼地、駿河が前へ進めるように声をかかる。

駿河、下を見ると沼地がいない。悪魔の手と足を残して。
駿河は思う「結局のところ。沼地がうらやましかった」

032、駿河の夢の話。駿河と母の会話。
・・・
母「薬になれなきゃ毒になれ、でなきゃあんたは、ただの水だ」
母「あの子は、水は水でも泥水だってことかな」
・・・

裸で目覚める駿河、側に暦が立っている。恥ずかしがる駿河。
暦、駿河の部屋を片付けながら、駿河の沼地と関わりを聞き、駿河を褒めたり、慰めたりする。

駿河、悪魔の頭、手、足は暦に処理してもらうことにする。つまり、忍野忍のおやつにと。

駿河と暦の会話は続くが、暦の思考回路が変な方向に向かっていく!

部屋が片づき、駿河、けじめを付けるために暦に髪を切ってもらう。

駿河と暦の会話はつづく。
今度、暦の車で、沼地の墓参りに行きたいと駿河いうと、暦承諾する。

暦はいう、「おまえは沼地のことで悩まなくていい。おまえは青春したんだ。」

「此ニテ 終 △ 2014 NISIOISIN」と表示。

オープニングのようなエンディング
曲:The last day of my adolescence
作詞:meg rok、作曲編曲:ミト
歌:神原駿河(沢城みゆき)

CM

提供&エンドカード(神原駿河)
エンドカードは公式サイトで公開してます↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/

この情報でメディア版知らない方でも、TV版(一挙放送)の雰囲気を感じていただければ幸いです。

« 「花物語」放送版見た-その4「するがデビル 其ノ肆」 | トップページ | 少年サンデー2014.40号 絶チル 感想他 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/60240907

この記事へのトラックバック一覧です: 「花物語」放送版見た-その5「するがデビル 其ノ伍」:

« 「花物語」放送版見た-その4「するがデビル 其ノ肆」 | トップページ | 少年サンデー2014.40号 絶チル 感想他 »