« 物語シリーズ「オーディオコメンタリー」版放送見た(その5) | トップページ | 少年サンデー2014.32号、電波教師 感想など »

2014年7月 2日 (水)

少年サンデー2014.31号、電波教師 感想など

電波教師 128限目 最高の相手』

3本勝負のゲーム対戦で決着を付けようとしている、鑑純一郎と時坂朋也。

1対0で純一郎リード。

第三戦目は、「ゼリウス2100」クラシックモード。

時坂は、あこがれの純一郎に並ぶことが夢。純一郎は本気で熱くなる友達を探していた。

二人の思いが今、実現のものとなる!

時坂、ボーナスステージに突入し、先輩、純一郎と並んだと思った。

しかし、それは時坂の夢の中の出来事なのか?

次号(32号)につづく。

「電波教師 リアル”カッター少女”オーディション開催」

ってことで、続報がでました。

概要
応募開始2014/7/11~
オーディション2014/7月下旬。
最終選考2014/8/13(水)、東毅先生トークショーなどを含む。

応募条件:16歳~24歳の歌って踊れる女性。

選考されると、「モエカワ・ガールズ」の中核メンバーになれる。
場所:原宿「dream*station」Food & Cafeエリア内”モエカワカフェ”

って、なんか「モエカワカフェ」従業員募集によく似てるなと思ってしまた。

で、モエカワカフェとHeart of Heartsの運営会社が同じで従業員もほぼ同じで、運営会社の住所がHeart of Heartsとおんなじだ!

どうせなら、Heart of HeartsのオリジナルCD曲で踊れす人にすればいいのに!

モエカワカフェURL
http://www.akihara.tokyo.jp/
Heart of Hearts URL
http://heart-of-hearts.jp/
dream*station JOL原宿URL
http://dream.jol.me/harajuku/

サンデーwebでも、オーディション、ECOコラボ、ドラマCDの情報公開が始まっています。
http://websunday.net/denpa/

電波教師をいじっているコンテンツ
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

「ヘブンズランナー アキラ 第8走:宮崎君のお家」
宮崎宅を訪れたアキラだったが、追い返されたが、アキラ不法侵入して、宮崎にお土産の牛乳をあげる。
宮崎の母は、アキラを隼人の友達と認定し、夕食をごちそうしようとするが、アキラが舞い上がって、泊まっていきそうで、気持ちの悪い隼人が追い返した。
次号(32号)に続く。

« 物語シリーズ「オーディオコメンタリー」版放送見た(その5) | トップページ | 少年サンデー2014.32号、電波教師 感想など »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/59915474

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2014.31号、電波教師 感想など:

« 物語シリーズ「オーディオコメンタリー」版放送見た(その5) | トップページ | 少年サンデー2014.32号、電波教師 感想など »