« 少年サンデー2014.11号、絶チル感想 | トップページ | 少年サンデー2014.12号、絶チル »

2014年2月12日 (水)

少年サンデー2014.11号、電波教師感想

『電波教師 108限目 あるべき姿に・・・』

見開き巻頭カラー!

七瀬八百は七瀬病院の御曹司で中学生時代はテストの成績はトップで、フェンシングの県大会代表だったり。でも女装癖があった。

で女装の逃げ場としてウロボロスにのめりこみ、1人プレイののルーチェを見つけ憧れたが、純一郎がルーチェと組んだことで、恨みを抱くようになったらしい。

それらの思いもあった、七瀬八百ことイリースこと漆黒の魔法少女エンプティーが激しく攻撃し、

暁すばるは、楽しみながら攻撃する。

エンプティーの攻撃がルーチェにヒットする瞬間、ポテトが攻撃を阻止する!

ポテト、「孤独を抱きしめていたのは私も同じ」ですっていって、ポテトの強烈な反撃が始まる。

次号(12号)に続く。

※ポテト=式島切子、伝説のメイド「カッター少女」。

そういえば、過去のウロボロスでは、みんななんてなんて名乗ったけ?

鑑純一郎、神速の赤騎士「ザ・ファースト」、今回、キャラ設定が女だからだめ。
荒木光太郎、鉄壁の修道女(シスター)「ルーチェ」。
鑑純音、戦士「純音」。
桃園マキナ、生徒会長?。
七海征十郎、狂戦士「七海」、今回設定が女だからだめ。
田中さち子(天上院騎咲)、黒魔導師「騎咲」。

式島切子、踊り娘(こ)「切子」。
千波花音、使い魔「花音」。
蔵持円、不明。
不和定光、不明。
櫛名田萌美、不明。

で、カレンダーのイラストが雑誌・webともに公開されました。
webサンデー↓
http://websunday.net/denpa/

で、電波教師のアーカイブになってと自称するサイトもよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2014.11号、絶チル感想 | トップページ | 少年サンデー2014.12号、絶チル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/59119380

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2014.11号、電波教師感想:

« 少年サンデー2014.11号、絶チル感想 | トップページ | 少年サンデー2014.12号、絶チル »