« THE UNLIMITED兵部京介 #11、感想 | トップページ | 少年サンデー2014.09号、電波教師 感想 »

2014年1月29日 (水)

少年サンデー2014.9号、絶チル感想

絶対可憐チルドレン 373rd sense. レター・フロム・ファントム(4)』

伊八號がフェザー攻撃を仕掛ける!

実は、未来を観測することで固定化したことの罪悪感から自身の抹殺を目的とした攻撃だった。

そして、伊八號、逝く!

変わる前の未来世界から来たフェザーは、すでに変わった未来の世界での存在はどうなるのか?

と読者に疑問を残しつつ、一件落着で、兵部・フェザーを入れて、大宴会!!

なぁ、なぁ、ナンなんだ?

と思いつつ、次号(10号)、センターカラーで続く!!!

少年サンデー10号のお知らせを見ると、

中学生編・完結直前カラー!!! 絶対可憐チルドレン

ってある。意味深な表現だ。

39巻10話分て、連載あと5回。

« THE UNLIMITED兵部京介 #11、感想 | トップページ | 少年サンデー2014.09号、電波教師 感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/59031005

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2014.9号、絶チル感想:

« THE UNLIMITED兵部京介 #11、感想 | トップページ | 少年サンデー2014.09号、電波教師 感想 »