« 少年サンデー2014.9号、絶チル感想 | トップページ | 少年サンデー2014.10号、絶チル感想 »

2014年1月29日 (水)

少年サンデー2014.09号、電波教師 感想

『電波教師 107限目 憧れ?の魔法少女』

107限目、ついにコミックス12巻1話目に突入!!

暁すばる、成績ランク=S。桜軍(チェリーコア)団長。腹心8名(上位ランカー)を含めて、桜軍ナインスの存在もあり、学内の保有ポイントは20%程度になる。

鑑純一郎は団長戦にこだわるたが、暁すばるが逃げ切り、ウロボロスで、

「ナインス」プラス七瀬八百 対 銀軍プラス銀軍R の 10 対 11の対決をすることに。

で、全員、”魔法少女”に変身!・・・?・・・?

って、銀軍系3人男がいる、鑑純一郎、、まぁ彼は、「スペシャルメイド”かがみん”」で現実世界で女装してるし~~。

七海征十郎、不和定光、女装は初めて。一応仮想世界で。現実世界でなかったのが救い!(なのか?)

大喜びの田中さち子(天上院騎咲)。きっと、”終末学園”かコミケも”天上院きらり”のネタにするんだ。たぶん。

で、怒って純一郎に魔法攻撃をする、征十郎と定光!!

余興は終わり、対戦の時間が迫る。

次号(10号)に続く。

で、Webサンデーで
コミックス10巻の表紙画像とスクールカレンダーの情報が公開されました↓
http://websunday.net/

勝手に電波教師をまとめてみたコンテンツもよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2014.9号、絶チル感想 | トップページ | 少年サンデー2014.10号、絶チル感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/59031105

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2014.09号、電波教師 感想:

« 少年サンデー2014.9号、絶チル感想 | トップページ | 少年サンデー2014.10号、絶チル感想 »