« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月30日 (月)

電波教師10巻、2014.2.18に発売決定!

小学館のサイトの検索で電波教師10巻の発売が分かりました。

で通常版とスクールカレンダー付き限定版がありようです。

本編内容は、たぶん87限目~96限目の10編が収録されると思われます。
・タイタンズとの班戦争に決着が付く。
・ノーブルガーデンメンバーの退学をかけた「水球対決」。
・レジェンズとの「ナンパ対決」が始まる。

で、限定版はスクールカレンダー付で、仕様が
・2014年度版。
・カレンダーのカラ―イラスト13点は、全て描き下ろし。
・純一郎や純音はもちろん主要キャラクターの誕生日など未公開プロフィールをなんとカレンダー上で特別公開(?)
・本編とリンクするオモシロ銀杏学園学校行事も掲載!
・毎月ごとに、鑑のタメになる?名(迷)言付き!
となってます。

通常版、税込価格 450円(税込)、発売日 2014/02/18、判型/頁 新書判/192頁、ISBN 9784091245649。

特製スクールカレンダー付き限定版
税込価格 730円、発売日 2014/02/18、判型/頁 新書判/206頁、ISBN 9784091591838。

詳しくは、小学館サイトで検索してください↓
http://www.shogakukan.co.jp/

勝手に電波教師のいろんなことをまてめた(なのか?)サイトも見てね↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

2013年12月29日 (日)

恋物語「第恋話『ひたぎエンド 其ノ陸』」見た

恋物語「第恋話『ひたぎエンド 其ノ陸』」見た。

037
画面右下に「恋物語(コイモノガタリ)」と表示。
貝木のナレーションが始まる。オープニングロールが始まる。

貝木はてっきり撫子を手なずけることができたと信じた。
だが、撫子は最初から誰も信じていなかったので騙すことができなかった。
撫子「本当、みんな、みんな、嘘つき」を言うと、大量の白蛇が現れて貝木を取り巻き締め上げる!

CM
第恋話 ひたぎエンド 其ノ陸」と表示。
「本当にうそばかっり」を繰り返す撫子。
撫子と貝木の会話が続く。
結局、撫子は”可愛い自分が好きではないが、そんな自分を愛せるような神様になるしかない”と考えていた。

貝木と撫子の会話は続き。
貝木どうも”ひたぎ”さんのことを引き合いに出して撫子を説得しようとする。
会話のなかで「扇さん」と出てきて、貝木”なぜ撫子が御札を入手できた”かを理解した。

ますます、貝木を締め上げる白蛇達。
貝木「お前はマンガ家になりたかったんだろう」と言う。

CM
037
、撫子狼狽し、怒り狂い、貝木を繰り返し殴る。
撫子、「見たな」を連呼する。
クロゼットの中には撫子の書いたマンガあった。そして分厚い設定資料集もあった。
それらのことをいう貝木。
撫子「暦お兄ちゃんも見たこともないのに!」、ますます怒る。
撫子「お前を殺して、私も死ぬ」といい、貝木に殴る蹴るを繰り返す。
「撫子の神様をやめて、マンガ家になればいい」と説得を始める貝木。

二人の会話が続く、いつしか貝木は本音で話す。
そして貝木の人生経験を交えた話をする。
説得されつつある撫子。

貝木「お前ならなれるさ、騙されたと思ってチャレンジしてみな」。
撫子「騙されてあげる」
撫子に”漫画家になる”という人生の大きな目標ができた。

038、神社に阿々木暦が現れる。
撫子に変なことをしてるのではと思い貝木を威嚇する阿々木。
貝木、阿々木に撫子の除霊をしていることを説明する。
使ったのは、なめくじ(とうふ)。

貝木、撫子から御札を分離し、阿々木に渡す。
二人の会話。
貝木「お前はその子には一生関わらないようしてやるんだ。・・・・」と釘を刺す。

阿々木否定するが
貝木さらにいう「お前がいるとその子はだめになる」

038、仕事が終わったので戦場ヶ原ひたぎさんに電話連絡する貝木。
ひたぎさん「じゃこれでお別れね」という。エンドロール開始。
ひたぎさんが質問する「二年前、私が(貝木を)本当に好きだと思っていた?」
貝木「思っていた」
ひたぎ「だまさたわね」
ひたぎさんは初恋(?)にけりをつけることができたようです。

後日談的、ホテルに手紙を置いたのは、ひたぎさんだった。貝木の性格を知り尽くして、確実に仕事をさせるためだった。
臥煙伊豆湖は今回の件でどこまで計画していたのか?
そして、忍野メメはなぜ現れなかったのか?
などを思った貝木。
雪の中、いきなり頭を殴られ倒れる貝木。血の海になりつつある。
声がした「扇さんのいうとおり・・・」
貝木はされに刺される。
貝木の周りは血の海になる。
犯人はどうも、おまじないで撫子に蛇の呪いをかけた中学生らしい。
貝木、意味深なことを言う。

CM
提供&エンドカード(斧乃木余接&神原駿河)

エンドカードや次回予告は公式HPで見れます↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/index.html

※ナレーションを貝木泥舟がやっていたので、貝木は死んではいないはず。
※次回予告は「物語シーズ2ndシーズン+アルファ『するがデビル 其ノ壱』」っていってました。
ので、「花物語」のアニメ化が楽しみです。

ブログ記事などのメニューはこちら↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/nisi_xst.htm

小学館ビル(2013年12月29日)

小学館ビル、2013年12月29日現在↓
131229j

2013/8/11頃小学館ビル前↓
http://kinutah99.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-42bc.html

2013年12月28日 (土)

KinutaHandicraft、2013年最後の更新です!

KinutaHandicrft、2013年最後の更新です!

更新は、バラエティー全般で、

絶チル、THE UNLIMITED、電波教師、物語2ndシリーズ、Mゲーム

になってます。

http://homepage3.nifty.com/soshigaya/

2014.1.1~はトップページが期間限定で正月仕様になります!

画像作成・編集などには、花子2013を使ってます!

2013年12月25日 (水)

「物語シリーズ」HP、クリスマスのトップページを見たか?

君は、クリスマスの「物語シリーズ」HPのトップページを見たか?
こんなのでした↓
Top_131225

公式HPのurl↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/

少年サンデー2014.4/5合併号、電波教師、感想など

「電波教師 103限目 2人の王国」

鑑純一郎、プロペラ機の零戦で、赤嶺兄妹のミグ-ジェット戦闘機に対抗する事態むちゃくちゃ!

赤嶺環(赤い流星)の考え方「ゲームが人を倒すための道具」から「楽しむもの」に変えさせるために色々小技を繰り出し純一郎。

零戦の木の葉落としてとかも繰り出して、ミグを窮地に追い込むが、赤嶺兄が操縦をして、窮地を脱する。

で、赤嶺兄妹の絆が戻った(?)時には、ミグは墜落していた(らしい)。

やけくそマンガ「電波教師」、次号(6号)に続く。

電波教師を勝手にまとめたコンテンツもよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

12/25(水)、サンデー系絶チル感想

週刊少年サンデー2014.4.4/5合併号
絶対可憐チルドレン 370th sense. レター・フロム・ファントム(1)」、18ページ掲載

ギリアムは、全てのクローンと共に姿を消した。

展開は後日談的。

アンディ・ヒノミッヤがモナーク王国の財団から、バベルに使者として来た。

お土産が”モナーク最中”!!(本当かよーって感じ)

で、モナーク王国に、ユーリ・ナイ・ハンゾは引き取られたらしい。

でユーリがモナーク王国に引き取られるまでの回想になってた。

新たなる展開を臭わせつつ、次々号(7号)に続く。

増刊サンデーS2014.2号
THE UNLIMITED 兵部京介 #10 絶対領域(2)」

ヒノミヤ、パンドラ幹部しか入れない船内領域に侵入!
でも兵部京介にばったり出会う!!
兵部,侵入については何も言わずにブリッジに集まるように言う。

カタストロフィー号のコントロールがバベル側にあるので、コントロール装置を壊しにいくことに。

兵部に捕まってテレポートにつきあう、ヒノミヤ。

捕まっている、藤浦葉などのパンドラメンバを助け出す。

そして、蕾見不二子が持つコントローラーを隙を突いて奪い取るヒノミヤだった。

目的を達成した、兵部とヒノミヤはカタストロフィー号に帰還。

追ってきたザ・チルドレンがトリプルブーストする!

次号(3月号)につづく。

2014.17.17頃、絶チル37巻普通版/クリアしおり付限定版、UNLIMITED2巻の発売です。

『「傾物語」第一巻/まよいキョンシー(上)』の発売です

『「傾物語」第一巻/まよいキョンシー(上)』の発売です!

外観↓
Katam1

↑左上からパッケージ、表・裏、CD、映像でディスク
エンドカードピンナップ2枚、ブックレット、使用上の注意

CD
1.happy bit(八九寺真宵)、フルサイズ
2.thappy bit、inst.

映像ディスク
・まよいキョンシー 其ノ壹
・まよいキョンシー 其ノ貳

・Cahpter
・・まよいキョンシー 其ノ壹
・・・Avant、001
・・・A part、002、003、004
・・・OP
・・・B part、005、006
・・・ED
・・・Next
・・まよいキョンシー 其ノ貳
・・・Avant、007
・・・OP
・・・A part、008、009、010
・・・B part、012、013、014、015、016、017、018
・・・ED
・・・Nnext
・Specal
・・ノンクレジットOP
・・PV集-1、2、3。
・・CM集=1、2。
・音声選択
・・通常音声
・・1話~2話、八九寺真宵&忍野忍
※音声選択は、CDドラマ風。
※「あとがたり」が一般のオーディオコメンタリーに該当する。

TV放送(初回版)とメディアの違い
・まよいキョンシー 其ノ壹

・・アーバン、TVで表示された「傾物語(カブキモノガタリ)」がメディア版ではなくなった
・・オープニング、TV版ではなかったかメディア版で追加された。さらにタイトル「傾物語(カブキモノガタリ) まよいキョンシー」表示に「其ノ壹」が追加された。
・・メディアで次回予告が追加され、エンドカードがピンナップになった。

・まよいキョンシー 其ノ貳
・メディアでは、オープニングタイトルで「傾物語(カブキモノガタリ) まよいキョンシー」の表示に「 其ノ貳」が追加された。
・・メディアで次回予告が追加され、エンドカードがピンナップになった。

その他も違っているかかも(並べて比較するほどの機器がない)
で、副音声(?)では八九寺真宵のハイテンションで始まり、忍野忍が引きずられる展開になってました。

TV放送見てのブログ
まよいキョンシー 其ノ壹↓
http://kinutah99.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-1ea1.html

まよいキョンシー 其ノ貳↓
http://kinutah99.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-0654.html

公式サイト↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/

詞などはこちらで見れます↓(ブルバージョンは近日公開予定!)
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/nisi_xst.htm

2013年12月23日 (月)

恋物語「第恋話 『ひたぎエンド 其ノ伍』」見た

恋物語「第恋話 『ひたぎエンド 其ノ伍』」見た

アーバン、031
羽川と話すことでここ数ヶ月のことを理解できた貝木だった。
「あの街が乱れていたから、キスショットアセロラオリオンハートアンダーブレードがやってきた」
「そこで、臥煙 伊豆湖が北白蛇神社にご神体を立てようとしたが、阿々木に断られて、千石撫子が神になることになった」らしい。

貝木、羽川に千石を思うかと聞くと羽川は、
「周りの人間を相手にしていない、世界が閉じている。つまり千石は他人を相手にしていない」と思ったらしい。

羽川、貝木に千石を騙せるか聞くと貝木「そこだけは太鼓判が押せる」と答える。

羽川「撫子の部屋の開かずのクローゼットに何が入っていたか」を貝木に聞く。
貝木「なんの役にも立たないくだらいものだ!」としらを切る。

オープニング
「恋物語(コイモノガタリ)」」と表示。
曲「木枯らしセンティメント」、戦場ヶ原ひたぎ、貝木泥舟。

CM
「第恋話 『ひたぎエンド 其ノ伍』」と表示。
032
羽川に会った後、貝木は地道に神社に通い、千石撫子と遊んだ。
撫子は、日本酒が気に入ったので、何日か1回、一升瓶を差し入れる貝木だった。

気まぐれで、忍野忍のすみかだった廃ビルにいったが廃ビルがなかったが、別の街で知り合った、この街に住む、沼地蠟花に合った。
沼地の件は神原駿河と関わる時に必要な情報だった。

033、2月1日
貝木、戦場ヶ原ひたぎさんに、「千石撫子をだましにいく」連絡をする。
ひたぎさんのツンデレ会話が炸裂する。後半に続く、意味深会話。
ひたぎさん「阿々木暦が今後、千石撫子に合わないように説得する自信がない」ことを告げる。
貝木「1ヶ月とか、時間をかけて阿々木を説得するしかないだろ」と答える。

最後に貝木「おまえに、今も昔もうそをついたことはない」という(どういうことだ?)

034、
駅のホームのベンチに座っている貝木泥舟。
そこに「イエーイ」とポーズを決めて登場する、斧乃木余接。

斧乃木、貝木が臥煙伊豆湖を騙したことを話題にして会話をする。
斧乃木いきなり「他人の彼女、昔の女がそんなに大事なのかね」って!
斧乃木続けて「二年前、大規模な宗教団体を詐欺に引っかけつぶしたが、たいした金にもならなかったのに、彼女のためだったんだろう?」
「結局、彼女の母親は、系列の宗教団体に移っただけで、何も解決しなかったけれど」

貝木「おもしろい味方をするな」と怒り気味だ。

斧乃木「今回も失敗するんじゃない?
臥煙さんは貝木が貝木らしからぬことをするのを心配しているんだ」。

斧乃木、戦場ヶ原家の崩壊の話を続ける。
貝木も色々言う。
斧乃木「貝木が戦場ヶ原の母を離婚という形で追いやったが失敗だった。貝木は母を思う娘の気持ちが理解できなかった」
貝木「そうなんだよ、理解できなかったんだよ、あの頃のオレ」と流す。

斧乃木の一言で禅問答が始まる。

斧乃木「あなたはこういうとき必ず失敗すると臥煙さんは思っている」ととどめを刺す。

035
神社の参道を進みながら思う。
「二年前、戦場ヶ原にあったときは”もろそうなガキ”と思った」
「あんなに壊れそうな人間が18年も生きているのが奇跡だ。実際、母親は壊れたが」

本殿前。千石撫子登場。
撫子「そろそろ(貝木が)お百度参りで何をお願いしているか教えてほしい」という。
貝木「願いごとは人に言わないものだ」と言わない理由を説明する。
撫子信じ切って「今まで願い事をいっぱい喋ってきちゃったんだよ」という。
貝木「かかった」と思った。

撫子が具体的な願い事を言い出す。
貝木「その願いは叶わない」
「おまえが願い事を喋り続けるからその願い事は叶わない」
「阿々木暦は、それに戦場ヶ原ひたぎも、忍野忍も、昨日の夜、交通事故で亡くなったんだよ」という。

撫子、一瞬びっくりするが、すぐに
「貝木さんも私を騙すんだ」と笑顔でいう。

エンディング、曲「snow drop」春奈るな&河野マリナ

CM
提供&エンディング(戦場ヶ原ひたぎ)

人間関係が見てきたり、見えなかったり、撫子の部屋のクローゼットの中が気になったり、色々です。

って、気が早いですが「花物語」は、2014年にTV放送になるのか?web配信になるのか?はたまた、OVAになるのか?気になるところです。

次回予告&エンドカードは公式HPで公開されます↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/

ブログ記事などのメニューはこちら↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/nisi_xst.htm

2013年12月16日 (月)

恋物語「第恋話『ひたぎエンド 其ノ肆』」見た

恋物語「第恋話『ひたぎエンド 其ノ肆』」見た。

アーバン
026
、雪降る夜、ホテルに戻る貝木泥舟。
部屋に入ると封筒を見つけ、中の手紙を見ると、「手を引け」と書いてあった。
手紙を破いてトイレの流す貝木。
冷水のシャワーを浴びながら考える貝木。
部屋に侵入したのが誰かを考える。身の危険を感じる貝木。
シャワーを温水に切り替える。

オープニング、バカンス風アニメーション。「恋物語(コイモノガtリ)」と表示。
歌、戦場ヶ原ひたぎ&貝木泥舟。

CM
第恋話 ひたぎエンド 其ノ肆
と表示。
貝木、戦場ヶ原ひたぎさんに電話する。
部屋に封筒を置いたような人間にこころあたりがないかをひたぎさんに聞く。
羽川翼あたりが臥煙伊豆湖に忠告を受けたらしい。
千石撫子が飲んだ御札も元は臥煙伊豆湖がもっていたものだったり。
報酬の話も出て、ひたぎさんからの10万円と臥煙からの300万円で、300万は超えているんだとオチがつき、
貝木「大人はそう簡単に仕事をなげたりしないのさ」とかっこつける。

027、ホテルの部屋に誰が侵入したのかの話になり、ひたぎさんが、手紙をドアの下の隙間から中に滑らせたのでは、言って、侵入まではなかったのではと考え直す貝木。
今後の千石撫子の対応について話す貝木。
1月末までの毎日お百度参りをしようと考えている貝木だった。
ひたぎ、毎日会いに行くうちに、千石の魔性で貝木が虜になるのではと心配するひたぎさんだった。

028、1月4日、あやとりのヒモを買いついでに日本酒を買って神社の参拝に向かう貝木。
1万円でも千石の飛び出してくる姿がおもしろいので、2万円だととうなるかと試してみる貝木。
1万円の時より遙かにはしゃぎまくって飛び出してくる千石撫子、賽銭箱に激突する。
2万円に大はしゃぎの撫子。貝木、日本酒とあやとりのひもを撫子に渡す。
撫子「お父さんはビールしか飲まないの、日本酒は始めた」という撫子だった。
撫子あやとりのヒモを見ながら「これで暦お兄ちゃんをぶっ殺すまでの暇つぶしができる」という。
貝木「あやとりは奥が深い」と一言つげる。

CM
029
、神社の階段を降りきったところで貝木、羽川翼に出会う。
羽川は私服で紙は、白黒の縞模様。
二人で話をすることで、タクシーにのる。
羽川が海外に行っていたのは、忍野メメを探すというより、臥煙伊豆湖の関心を羽川に向けさせるためだった。
一度貝木と話すため、日本に戻ってきた羽川だか、またすぐに海外に向かう予定。
030、羽川の泊まっているホテルの1室で話す、羽川と貝木。
貝木、羽川の立ち位置を確認する。
羽川は「戦場ヶ原さんや阿々木君を助けたい。助けるのはだれてもいい」という。
貝木が「神に誓うか」というと羽川「猫に誓う」という。
貝木「どうして」とか「やる気があるのかとか聞かないのか」というと
羽川「聞きません」と
貝木が突っ込むと、羽川いつもの決め台詞を言う。
本題、お互いに情報交換だ。
エンディング、曲「snow drop」春奈るな&河野マリナ。

CM
提供&エンドカード(貝木泥舟&戦場ヶ原ひたぎ(?))

で、千石撫子のクローゼットの中ってどうなっていたのか?
臥煙伊豆湖は、今回の事件の黒幕なのか?

「恋物語」はあと2回続きます。

次回予告やエンドカードは公式ホームページで公開です↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/

ブログ記事などのメニューを見れます↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/nisi_xst.htm

2013年12月11日 (水)

少年サンデー2014.2/3合併号、絶チル感想他

絶対可憐チルドレン 369th sense. リターン・オブ・ファントム(23)』 

23、つまり、コミックス2巻分と3巻目3話分。

原爆の破壊力並みの通常爆弾が投下され、爆発する中、ブースト空間では、ユーリがギリアムの呪縛から解放される。

が、現実世界は爆発真っただ中。何とか、爆発から逃れたチルドレン、ユーリと兵部、皆本達が再会し、無事を確認する。

が、ギリアムや黒い幽霊のい第三世代クーロン達は姿を消した。

次号(4/5合併号)、12/25発売につづく。

特定のと登場人物ばかりだと飽きるので、キャラクターが交代で出てくれると有り難いです。

で、年末(12/29~12/31)のコミケ85の小学館ブースで、「THE UNLIMITED」大柿先生サイン入り1巻を50冊くらい販売するそうです。
絶チル36巻サイン入りも出品されそうと思う。
電波教師関係は、WHF'13冬から販売が始まった、柊暦デザインのクリアファイル風クリアポスターが販売されるようです。

※WHF冬の後はネット販売があるので、そちらで購入って方法もあります。

2014年1月17日(?)頃、絶チル37(?最新)の通常版と8種類しおり付(?)限定版とTHE UNLIMITED 兵部京介 2巻が発売です。

まとまってるかまとまってないかわらないで、
ブラウザじゃないとみるのがつらい「勝手に絶チル」もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/zetai.htm

恋物語EDを収録したCD「First Touch」の発売です

恋物語ED「snow drop」河野マリナ(単独)を収録した「First Touch」が発売されました。

構成写真↓
Koun_1a

左上から
アウターケース表裏、
ケース裏表、
DVD、CD
河野マリナコスプレカレンダー、ライブ申し込み案内

CD内容
1.その声を覚えている
2.消えるdaydream
3.Morning Arch
4.たからもの
5.MAGIC OF MUSIC
6.バルーンシアター
7.Do!! Do!! Let me Fum
8.Cheer for me!!
9.snow drop
10.Imperfect blue
11アラタなるセカイ
12.この優しい世界のなか

DVD内容
Music cripを交えながら、河野マリナのオーディションから現在までを振り返っていた。
(ナレーションあり)

物語シリーズ2ndの公式サイト↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/music/ed03.html

ブログ記事などのメニューはこちら↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/nisi_xst.htm

恋物語ED「snow drop」春奈るなCD発売です

恋物語ED「snow drop」春奈るなCDが発売されました。

構成写真(期間限定版)↓
Haru_sd

上ひだりから
アウターケース表裏、
ケース裏表、
DVD、CD。
他に、「春奈るな プレゼント応募はがき」あり。

CD収録内容
1.snow drop、春奈るな単独
2.TRUE TORY
3.深海羽化のラプソディ
4.snow drop、春奈るな&河野マリナ
5.snow drop、春奈るな&河野マリナ、TVサイズ

DVD内容
1.snow drop、Music video
2.snow drop、Music video making movie
3.snow drop、CD jacket making movie
4.AKIBA'S TRIP2 Opening movie

で、なかなかでした。
今後じっくり楽しみたいと思います。

物語シリーズ2ndの公式サイト↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/music/ed03.html

ブログ記事などのメニューはこちら↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/nisi_xst.htm

2013年12月 9日 (月)

恋物語「第恋話『ひたぎエンド 其ノ參』」見た

恋物語「第恋話『ひたぎエンド 其ノ參』」見た!

アーバン、018
貝木、電話で「仕事の報告」がしたいと戦場ヶ原ひたぎさんを呼び出す。
二人の会話が続く。

オープニング、タイトル「恋物語(コイノノガタリ)」と表示。
戦場ヶ原ひたぎさんと貝木泥舟の夏バカンス風、曲「センティメント」歌=戦場ヶ原ひたぎ&貝木泥舟。
作詞:meg rock、作曲・編曲:神前暁(MONACA)}
※歌詞の表示あり!

CM
第恋話 ひたぎエンド 其ノ參」と表示。
中央改札。制服に毛糸の帽子、マフラー、ダウンを着ている戦場ヶ原ひたぎさん。
貝木泥舟現る。貝木、ファミレスの場所をひたぎさんに聞く。
色々あって、ひたぎさん、ミスタードーナッツに案内する。

ひたぎさん注文しないで、貝木だけ、飲み物とドーナッツ2つを注文する。
ひたぎさんと貝木の嫌みを含む会話が続く。

貝木、「席をたつとき鞄をもっていくか」と聞く。
「阿々木の家で、廊下に出て電話をしているときのように」と言う貝木。
ひたぎさん「鞄はおいて廊下で電話する」という。
貝木「千石はそんな時でも鞄を持っていく人間だと思う」。
ひたぎさん驚く。

「あいつは誰も信用することなく、誰も信じることもできず、13年だか生きてきた」と
千石撫子を考察する貝木。

ひたぎさんと貝木の会話がつづく。
貝木「戦場ヶ原、安心していい、あの娘を騙すのはたやすい」
ひたぎさん「えっ!」と驚く。

CM
019、どうしてか?聞く、ひたぎさん。
「お前や阿々木では、千石を騙すのは無理だろうが、他の人間なら可能だ」と貝木。

貝木、千石を騙す方法を語る。
「おれはこれから神社に通って、千石とコミュニケーションをとりつつ信用を勝ち取りながら、そして来月頃、お前と阿々木が交通事故で死んだことにする」。

千石が生死を確認するのではという、ひたぎさん。
貝木「確認しない」という。
その理由は「人を信じられない代わりに、人を疑うこともしない、そういう環境でそだったからだ」

二人の会話が続く。
千石は普通はスルーできることでもスルーできないので、阿々木達を殺すとことになった。

あと阿々木にどうやって千石撫子をあきらめさせるかの話も出て、こちらはひたぎさんが何とかすることに。

貝木が注文したものに全然手をつけていなかったが、いきなりひたぎさんが貝木もドーナッツを1つ食べてしまう。
突っ込みを入れる貝木。

ひたぎだん席を外す。
貝木は注文したものに手をつけいない。

ひたぎさん戻ってくる。
ひたぎさん涙声で、「ありがとう、貝木、感謝するわ」。

CM
020、バーでひたぎさんとの会話を回想する貝木。
ホテルで、貝木、1回1万円だと、必要経費の残金じゃ、あと5回も会いに行けない」とぼやく。

021、図書館で「ありやと」の本を借りる貝木。
店のオープンテラスで「あやとり」の技を覚える貝木。
技を覚えたところに、
「イエーイ、おにいちゃん」と言って現れた斧乃木余接。

022、余接と貝木のコミカルな会話。
貝木の話から影縫余弦の監視役が斧乃木余接らしい。だれが?、臥煙伊豆湖。
余接、言葉の端々に「イエーイ」とか「ハッピー、ハッピー」とかつけるので、やめるように怒る貝木。

斧乃木余接は臥煙伊の伝言を伝えるために貝木泥舟に会いに来た。
「手を引け、お前が余計なことをしたら、もっとひどくなる、だから手を引け」と余接。
「手を引けと言われれば、おれはやるやるに決まっているだろう」と貝木が言うと、
余接「なんなら、金を払う、300万円」。

貝木断るが余接、臥煙と連絡がとらないので、自分で臥煙に断ってくれという余接。
貝木長考。
「わかった、手を引こう」と貝木。

023、300万円をだまし取り、北白蛇神社に向かう貝木泥舟。

賽銭箱に1万円を入れる貝木。
すると千石撫子が現れる。
「これからお百度参りをすることにした、理由はあと98回くるので少しずつ話す」と貝木。

「新しいあやとりを教えてほしい」と撫子。
毛糸のあやとりがすぐ切れたので、今は髪の毛の蛇を輪にしてあやとりしていると見せる撫子。
貝木それを見て「この娘は、馬鹿で狂っている」と思う貝木。

024
神社を後にする貝木。誰かにつけられていることに気づく。
タクシーに乗り、最寄り駅に向かう貝木。
たれがつけているか考える貝木。

025
貝木結局、街に戻った。
そして、千石の両親に電話して、それなりの理由で両親を呼び出す。つまり千石宅が留守の状態にする。

両親が外出すると、千石宅に忍び込む貝木。
撫子のへやのクローゼットの中を観察する貝木泥舟。

貝木、思わず「なんだこりゃ!」。

エンディング、いつものアニメと曲「snow drop」春奈るな&河野マリナ、2ともCDが12/11発売。

CM
提供&エンドカード(羽川翼&阿々木暦&戦場ヶ原ひたぎ)

次回予告やエンドカードは公式サイトで公開されます↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/

ブログ記事などのメニューはこちらで↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/nisi_xst.htm

2013年12月 4日 (水)

少年サンデー2014.1号、電波教師・感想など

『電波教師 102限目 赤い流星』

20ページ掲載!!

赤軍VS銀軍、兄妹対決。2回戦、両機爆発で、引き分け。

3回戦は赤嶺環が主操縦することになる。
一方、シュミレーターの動きで乗り物酔いを起こした純一郎は、3回戦は純音が主操縦をすることになる。

3回戦開始。

赤軍こと赤嶺環が選んだ戦闘機はミグ21。銀軍の鑑純音はゼロ戦。

ジェット機対レシプロ!!

ミグ21が放ったミサイルを海面ぎりぎりを飛んで誤爆させる純音のテクニック(?)
レシプロの特性を知り尽くした純音の飛行テクニック(本人には自覚がない!!)

焦った赤嶺環は、フォスコン世界大会で優勝したときの、出場動機か勝利するまでを回想し、

「フォスコンは遊びでは道具ではなく、”人を倒すための道具である”」ことを思い出し、気持ちを切り替えコンピューターのように状況をデータとしてとれる戦法に切り替える赤嶺環。

赤嶺環の変化を察知した鑑純一郎は、純音と操縦を変わる。

次々号(4/5合併号)につづく(12/25発売?)

電波教師9巻売り上げランキング30
某書店集計結果
→11/22~11/27集計、総合=圏外、少年の部=17位。
→11/22~11/28集計、総合・少年の部とも圏外。
→11/23~11/29集計、総合=圏外、少年の部=22位。
→11/24~11/30集計、総合=圏外、初年の部=26位。
→11/25以後、総合・少年の部とも圏外。
オリコン
→11/18~11/24、通常版/限定版とも圏外。
※初動、通常版=23,191部、限定版=21,127部と完全に票割れ!

勝手に解説の電波教師もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

少年サンデー2014.1号、絶チル・感想など

絶対可憐チルドレン 368th sense. リターン・オブ・ファントム(22)』

未来からやってきた4人目は、ユーリ自身だった!

そして、ギリアムの操り人形になっていたユーリを心の闇から救い出す、未来の4人とチルドレン。

ユーリはギリアムの呪縛から解き放たれた。

が、原子爆弾なみの通常爆弾が投下され爆発する。

チルドレンやユーリ達の生存はどうなる。

で、次号(2/3合併号)に続く。

で今回は16ページで掲載。

「未来の4人はどの時点で折り合いをつけて、過去に戻ってきたのか?」という新たな疑問が持ち上がり、

なんか「未来は変わり、超能力者とノーマルが共存する世界になった。絶チル(完)」でもOKな状況になっていると思った。

絶チル36巻が初動(通常&限定)で4万部の売り上げなので連載続行だとは思いますが。

ところで、2014.1.17(金)頃、絶チル37巻THE UNLIMITED 兵部京介2巻が発売です。

2013年12月 1日 (日)

恋物語「第恋話『ひたぎエンド 其ノ貳』」

恋物語「第恋話『ひたぎエンド 其ノ貳』見た。

アーバン、010
変装をやめて普通の姿になった戦場ヶ原ひたぎさん。
右下に「恋物語(コイモノガタリ)」と表示。
貝木戻ってきて「引き受けた」という。オープニングロール流れる。
ひたぎさんの持っていた10万円で引き受け懐の広さを見せる貝木泥舟。
別々の飛行機で帰ることになるが、ひたぎさん、貝木に帰りの運賃を借りる。

CM
「「第恋話 ひたぎエンド 其ノ貳」と表示。
011、旅客機の中で千石撫子のことを考える貝木。
無事空港に党到着し、ひたぎさんに報告する。
0121月2日
街は正月一色。
013、貝木、いきなり神社ではなく、千石撫子の家に行くことにし、ひたぎさんに撫子宅の住所を聞く。
014、千石宅前、貝木は撫子の同級生の父親のふりをして、自分の娘も行方不明を理由にして、撫子の両親にあう。
両親に会うが、撫子の両親は撫子の闇を知らないし、知りたがっていなかった。
貝木、撫子の部屋を見せてもらう。
アルバムは、かわいい撫子の写真。両親との写真がない。
クローゼットを開けようとして、母親に撫子がいじるなといっているのでと開けるのを止める。
なにか千石家族の狂いを感じた貝木。

CM
015、貝木がひたぎさんに”撫子”の写真を送れと連絡する。
貝木、撫子みたいなタイプが戦場ヶ原が一番嫌いなタイプだろとかまをかける。
ひたぎさんは、嫌いなのは認めたがよく知らないと返答する。
016、雪の中神社に向かう貝木。
本殿の賽銭箱に1万円札を入れて、拝礼する貝木。
朝から夕方まで本殿にいる貝木。
夕暮れ、本殿内から「なでこだよ~」と光り輝く少女が飛び出してくる。
017、神様になって、神社も新しくなってのに誰も来てくれなかったので、
「おじさん話相手になってよ」と言う撫子メドゥーサ。
貝木思わず「おじさんはやめろ。貝木泥舟」であると言ってしまい、阿々木火憐のこともあるので、自分の所行を知っていたら殺されると内心びびる貝木だった。
撫子の話すことを聞いていると撫子は狂っていると思う貝木。

暦が撫子の上半身裸や神社で水着姿でもだえていることに喜んでもらえてうれしかったともいう。
暦は好きがだから殺す。ついでに暦の恋人や暦の幼女奴隷も・・・・・。
貝木は「(撫子は)どうしようもなく、おつむが足りないのだ」と思う。

片思いが最高・・・・。
「あの女は交通事故で死んでしまったのだから、恋しくても、失恋もしていなし」とふと思う貝木。

暦がよく神社にくるのだろうと聞く貝木に撫子は、いつも訳の話からにことを言うので追い払っている。最近は居留守を使っている。

「ひとが来ないのはおまえが醜いからだ」という貝木にたいし、「醜い」を褒め言葉にとる撫子。

そろそろ帰ろうとする貝木。帰らないようにねだる撫子。
貝木、あやとりを教えるから次に来るまでそれで我慢しろという。

撫子は、本当かと問いただす。
貝木、「本当だ、なんせお前の信者第一号だからな」と。

エンディング、前回に同じ(snow drop 春奈るな&河野マリア)
※snow dropのCDは12/11頃、春奈るな、河野マリア、それぞれ発売らしいです。

CM
提供&エンドカード(貝木泥舟、千石撫子、忍野メメ、阿々木暦)

次回予告やエンドカードは公式Webで公開されます↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/index.html

ブログ記事メニューなどはこちらでも公開してます↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/nisi_xst.htm

ブログしているときに漢字変換でハングアップして、NICが認識できなくなって、復旧するのに3時間かかってしまったので、漢字変換のオプション設定を解除した。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »