« 少年サンデー2013.45号、電波教師、感想他 | トップページ | 少年サンデー2013.46号、電波教師・感想など »

2013年10月14日 (月)

第乱話『なでこメドゥーサ其ノ肆』、見た。

恋物語

第乱話『なでこメドゥーサ其ノ肆』、見た。

アーバン、「囮物語」と表示。
021
物語が展開する中、オープニングロール。

暦の部屋で御札を探し出した撫子。阿々木暦が帰ってきた。
暦「千石、僕はなにもしない・・・だから冷静になれ」と御札を床に置かせようとする。
葛藤する撫子。

暦は千石の最近の行動調査で中学校のことも調べて帰ってきたらしい。
躊躇する撫子。
と、忍が現れて、「こんなガキ気遣ってやる必要などない」と言い放ち、撫子を罵る忍。
白蛇に助けを求める撫子。白蛇は黙ったままだ。

ふと右手を見た撫子、右手首にはただのシュシュが巻かれているだけだった。

CM
『第乱話 なでこメドゥーサ 其ノ肆』
と表示。
022、忍に撫子を刺激しないようにいう暦。
千石撫子、御札を飲み込もうとする。忍と暦が飲み込みを阻止しようとするが、暦ははじき飛ばされ倒れ、忍は撫子の頭をつかんだまま逆立ち状態。

撫子、御札を飲み込みながら、
「手遅れなことくらい私が一番わかっているよ」というと、忍はじき飛ばされる。
撫子の身体を依り代に怪異「くつなわ」が復活、あくまで白蛇の神様だと思っている撫子。
姿は髪の毛が蛇のまさに、撫子メドゥーサ!

忍をかばう暦。
撫子の嫉妬心が爆発し、暦を槍のようなものでつきまくる。
”撫子も暦お兄ちゃんが好きなのに!!!!”

023、そして物語の冒頭のシーンへ。
雨、神社、11月2日。
雨の中、倒れている、暦と忍。
忍、負け惜しみをいい、よる型の自分がなぜ昼間から行動していたのか?と質問を投げかけるが、うるさがった撫子は、槍というか剣のようなもので、忍が黙るまでめった刺しにする。

なぜ神様になったのかを思い出せない撫子。白蛇が思い出せる話をする。
9月頃、暦の恋人を見たときから、暦が自分のものになるように神社参拝を繰り返した。
10月31日、8時10分頃から8時35分頃の間、忍野扇と会話したが、8時20分からことは覚えていなかった。
そして今思い出される。8時24分頃から8時30分頃にが、願掛けの件で、扇が”ご神体が復活すれば撫子の願いが叶う”、”ご神体は暦が持っている”、”ご神体の御札を飲み込めば神様が復活する”など入れ知恵をした!
また、”シュシュ”も扇がくれたものだった。
疑問がまだある。暦宅の鍵は、?泊まったときに予備の鍵を盗んでいた。

とここまででは”白蛇が見えたり、やべったり”する現象はすべて撫子の妄想が生み出していた。
「じゃ、そろそろ暦お兄ちゃんを殺そうかな」という撫子。
白蛇が聞くと、”死ねば自分だけの恋人になる”と撫子がいう。
白蛇、「もう、そのレベルで狂ってるんだな」という。
暦に槍を向けとどめを刺そうとする撫子、とその時、暦の携帯電話が鳴る!

CM
携帯電話に出る撫子、相手は戦場ヶ原ひたぎさんだ。
暦の生死を確認する、ひたぎさん。
撫子「今のところ生きてる」。
ひたぎさん、一応安心。
ひたぎさん、撫子の殺す順番のアドバイス。
ひたぎ、忍、暦の順がいい。直江津高校の卒業式の日まで殺すのは待てほしい。
さすがひたがさん、撫子比べれば年の功で撫子に殺すのを高校の卒業式まで待って貰うことを約束させる。
撫子は、もしかしたら、戦場ヶ原さんと友達になれたかもというが、ひたぎさんはぶりっこが嫌いなので、友達はありえないという。

エンディング、撫子バージョンアニメ、曲「その声を覚えている TVバージョン」河野マリア。
エピローグ
024、花が満開の神社。社は立派に再建され、神様になった撫子は社に住んでいる。
高校卒業の日を妄想する撫子。”人間と決別する日”。暦、忍、ひたぎさん、神原駿河、羽川翼が集まればうれしい。
撫子いう「カミングスーン・・・神だけに」。

「囮物語 蛇神 ナデコメドゥーサ」と表示。
「次回に 続 ▲ 2013 NISIOISIN」と表示。

CM
提供&エンドカード(千石撫子)

次回、『総集編III』だそうです。

「囮物語(なでこメドゥーサ)」の続編が「恋物語(ひたぎエンド)」です。
物語は続きます。

次回予告やエンドカードは公式HPで公開してます↓
http://www.monogatari-series.com/2ndseason/index.html

囮物語のBiu-ray(DVD)が
「囮物語」第一巻/なでこメドゥーサ(上)2014年2月26日(水)発売
収録話「なでこメドゥーサ 其ノ壹」、「なでこメドゥーサ 其ノ貳」
通常版と限定版があります。
コメンタリは、CDドラマ風です。
限定版は、OPの「もうそう えくすぷれす」のCDがつきます。
「囮物語」第二巻/なでこメドゥーサ(下)2014年3月26日(水)発売
通常版と限定版があります。
コメンタリは、CDドラマ風です。
限定版には、BGM-CDがつきます。

ブログ記事などのメニューはこちら↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/nisi_xst.htm

« 少年サンデー2013.45号、電波教師、感想他 | トップページ | 少年サンデー2013.46号、電波教師・感想など »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/58383115

この記事へのトラックバック一覧です: 第乱話『なでこメドゥーサ其ノ肆』、見た。:

« 少年サンデー2013.45号、電波教師、感想他 | トップページ | 少年サンデー2013.46号、電波教師・感想など »