« 傾物語第閑話『まよいキョンシー其ノ肆』、見た | トップページ | 少年サンデー、電波教師、感想、他 »

2013年9月11日 (水)

少年サンデー2013.41号、絶チル=感想・他

絶対可憐チルドレン 358th sense. リターン・オブ・ファントム(12)

さぷりんめんと、なし!
今回もシリアスな展開!、絶チルでは副題の節数が二桁は珍しい!!

帰ってきた兵部京介。皆本助かる。

で、マテリアルの残骸から対ユーリの武器を作り、薫に渡す!

兵部、賢木を連れ消える。

賢木に傷の手当てさせる兵部。兵部の超感覚を読み取る賢木!

なんと、複数の戦闘爆撃が薫達の居場所に迫っている。

兵部は、戦闘機の行く手を遮ろうとしているのか?

そして、ユーリとチルドレンも激闘になっている。

皆本が叫ぶ、”彼女を縛っている鎖を断ち切るんだ!!”

薫の持つ、マテリアル製武器が今、振り下ろされる!!!!

次号(42号)につづく。

で、椎名先生がどこかで「THE UNLIMITEDで燃え尽きた」って言ってって、連載中の絶チルも激闘続きなので激闘が終わったあとを考えると何か怖いです。

10月18日ごろ、絶チル最新刊の発売らしいです。限定版もあり、マグネットシート付きです。

最近は機器の信頼性が上がっているいますが、精密機器に影響が出ると嫌なので、マグネットシートは辞退します。

« 傾物語第閑話『まよいキョンシー其ノ肆』、見た | トップページ | 少年サンデー、電波教師、感想、他 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/58172713

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2013.41号、絶チル=感想・他:

« 傾物語第閑話『まよいキョンシー其ノ肆』、見た | トップページ | 少年サンデー、電波教師、感想、他 »