« 少年サンデー2013.29号、電波教師、感想・他 | トップページ | 来週(6/24)からはタイヘンだ! »

2013年6月22日 (土)

「高価買い取り」屋さんに行ってみた

今回は、下世話な「高価買い取り」を宣伝してるお店の話なので、気分を害される方もあるかも知れませんので、不快に思う方は、記事を展開しないで下さい。

金がない!家中など探しまくる!

お宝み~っけ!

ってことで、引き取ってもらいにいきました。

おたからや(成城)さんは、田中貴金属さんと同等のレートを提示したいただいたので、引き取っていただきました。

が、大吉(成城)さんは田中貴金属さんのレートの80%提示でした。

そこで新聞で見た貴金属レートの話を持ち出したり、手数料がいくら?とか、手数料を引く前の評価格はいくら?

など質問しましたが、

霧のかかった答えを繰り返し、”人を煙に巻こうとしている”としか思えず、不快感全快になりました。

「大吉」さんの店員の質、さらには『大吉』さんの企業ガバナンス・コンプライアンスに疑問を覚えました。

個人の1つの体験とその感想なので、皆さんの場合はどうなるか分かりません。
あしからず。

« 少年サンデー2013.29号、電波教師、感想・他 | トップページ | 来週(6/24)からはタイヘンだ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/57641218

この記事へのトラックバック一覧です: 「高価買い取り」屋さんに行ってみた:

« 少年サンデー2013.29号、電波教師、感想・他 | トップページ | 来週(6/24)からはタイヘンだ! »