« 「THE UNLIMITED 兵部京介 04」の発売です | トップページ | 少年サンデー2013.30号、電波教師、感想・CM放送状況、他 »

2013年6月26日 (水)

少年サンデー2013.30号、絶チル・感想他

『絶対可憐チルドレン 349th sense. リターン・オブ・ファントム(3)』

さぷりめんと なし

「兵部京介、復活」の予知を受けて、出動するザ・チルドレンと皆本光一。

実は、高度超能力者の海外派遣は、違法行為だったけど、局長の機転が利いて、別の名目での極秘の海外出張になった。

オフラーンス国へは、P.A.N.D.R.A.のテレポートゲートを使って移動することに。

途中で紅葉が合流して、「大規模な催眠操作」の調査結果について語り、防犯カメラ映像に知らない少女(雲居悠里)が映っていた。

その映像を見た、薫は、映像に映った少女を助けに行く気になった。

次号(31号)につづく

なんか、B.A.B.E.L.と犯罪組織P.A.N.D.R.A.が手を組むこと自体、違法行為だし、何か変。

で、前号で眼帯したアンディ・ヒノミヤがでてきたけど、時系列で物語が進んでいるなら、薫達が中2で夏服着てたから、2014年6月以降の話だと思ったので、

アンディは、2013年5月中旬頃、P.A.N.D.R.A.と別れ、自分探しの旅でてから、その後、ソフィー王女のいるモナーク公国の超能力者支援(?)財団で仕事することになったらしい

って想像しました。

なんで、眼帯をするようになったか?絶チル本編に登場するまでの1年間が気になるところです。

で、コミックス35巻は8/16頃発売で、「アンリミ」コミックス1巻も同時発売で、なんか豪華特典、限定版もあるみたい(サンデーS 8月号による)。

勝手に絶チル もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/zetai.htm

« 「THE UNLIMITED 兵部京介 04」の発売です | トップページ | 少年サンデー2013.30号、電波教師、感想・CM放送状況、他 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/57668228

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サンデー2013.30号、絶チル・感想他:

« 「THE UNLIMITED 兵部京介 04」の発売です | トップページ | 少年サンデー2013.30号、電波教師、感想・CM放送状況、他 »