« 少年サンデー2013.23号、絶チル=感想など | トップページ | 『とある科学の超電磁砲S』#5、見た »

2013年5月 8日 (水)

少年サンデー2013.23号、電波教師=感想、CM放送状況

『電波教師 73限目 本校の刺客』

柊本校の恐るべき実体がわかる!

柊本校、班単位で争い、班の誰かひとりでも持ち点が0になると班全員が退学になるシステムらしい。

本校の規則は本校校長が決めたらしい。

新学期の始業式もおわり、純一郎が担当教室にやってくると、26限目から約1年ぶりの登場になる無響零子が現れる。

零子は本校では落ちこぼれなので、本校に居づらくなって逃げてきた。

零子を連れ戻しに本校から白河ナミがやってくる。

が、純一郎が工作して、捜索する白河ナミを混乱させる。

が、柊本校校長が純一郎達の前に現れる!

本校校長は、シルエットでは、48限目、49限目の2012.10月末に登場して以来!

校長の名前は、柊有栖だって。

無響零子を逃がす工作をした純一郎を有栖校長はおしおき!!

って、次号(24号)につづく!!

で、柊暦理事長と柊有栖校長でややこしいので、

暦、有栖っていうか、ニックネームがあれば、そっちがいいかも。

で暦がオプション付きで、有栖は、縦ロール(仮称)ってことで。

なお、49限目シルエット出登場した、おさげはまだ出てません。

CM放送状況
5/3~5/8の
「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」、
「名探偵コナン」、
「ムシブギョウ」、
「ハヤテのごとく cuties」、
「アラタカンガタリ」、
「ゴルゴ13」
の各放送枠での”電波教師CM”放送はありませんでした。

勝手に解説!電波教師 もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2013.23号、絶チル=感想など | トップページ | 『とある科学の超電磁砲S』#5、見た »

コメント

電波教師の登場人物で、お気に入りは人それぞれだと思います。おや?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー2013.23号、絶チル=感想など | トップページ | 『とある科学の超電磁砲S』#5、見た »