« 少年サンデー2013.15号、電波教師、感想・CM放送状況 | トップページ | 『THE UNLIMITED 兵部京介 #11』見た »

2013年3月17日 (日)

「THE UNLIMITED 兵部京介」の時間軸(年表的)

『THE UNLIMITED 兵部京介』で、カタストロフィー号が撃沈しちゃうけど、『絶対可憐チルドレン』を見ていると、カタストロフィー号が復活していると思われる内容になっている。

そこで、2代目カタストロフィーがいつ頃就航したか考えてみた!

で、澪・カズラ・パティ・カガリがロビエト駐日大使館職員の子供として、明石薫達が通う中学校に転入してきたのが、9月

で、澪達は、亜空間を通して、カタストロフィー号から通ってきている記述がある。

筑紫澪に明石薫がカタストロフィー号に招かれたのが、中間試験前で、制服は冬服。

って事は、5月中旬~の5月中に明石薫は、カタストロフィー号に行ったと推測出来る。

4/15に兵部の誕生日を沈む前のカタストロフィー号で祝っている。

ということは、5月中には、2代目カタストロフィー号は就航したらしいと推測出来る。

約1ヶ月での復活!早い!!玉座まで用意してるし。

で、カタストロフィー号の復活がうれしくて仕方がなかったので、兵部京介は明石薫を船に招いたのかも知れない!!

ロビエト連邦のサルモレラ大統領を操っているのが兵部京介だから。

一応、P.A.N.D.R.A.のメンバーの国籍は、ロビエト連邦です。

で、『THE UNLIMITED 兵部京介』の最終回で、

加納か、マッスル当たりが、『少佐、カタストロフィー号に戻りましょ』、みたいなことを行ったら面白いと思う。

※UNLIM.で検索していると引っかからないブログだ。

« 少年サンデー2013.15号、電波教師、感想・CM放送状況 | トップページ | 『THE UNLIMITED 兵部京介 #11』見た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー2013.15号、電波教師、感想・CM放送状況 | トップページ | 『THE UNLIMITED 兵部京介 #11』見た »