« 少年サンデー2013.8号 絶チル、とその関連情報 | トップページ | WHF'13冬 いってみた »

2013年1月23日 (水)

少年サンデー2013.8号 電波教師

『電波教師 59限目 オーディション』

中学生アイドル「5th Queens」のセンター小宮流は、妹のたまり場(?)”ファミリーンジャー”のオフ会でイベントパフォーマンスをすることを純一郎からムチャぶりされる。

パフォーマンスは対戦形式!

妹”滝”は二年間パフォーマンスを決めトップを守ってきたと”流”にプレッシャーをかける純一郎。

対戦相手「獣音戦隊ロックンジャー」のオフ会、芸能事務所の研究生”萌美”がステージをする!

なんと満点だ!!

小宮流にいちゃもんを付ける、”萌美”!

”流”は、妹のステージを馬鹿にされたと思い発憤する!

流のステージが始まる!

さすが、人気アイドルのセンター、声量の凄さ、踊りの切れ、他を圧倒している!

”流”はパフォーマンス中、”アイドルを目指した頃”を思い出し、されにパフォーマンスが凄みを増していった。

そして、”流”は勝利する。

次号(9号)にづづく。

まだまだ、姉(小宮流)と妹(小宮滝)の関係がどうなっていくのか、目を離せないところです。

コミックス5巻は、1話完全書き下ろしなど8%増量の208ページで2/18頃発売です!

勝手に解説!電波教師 もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2013.8号 絶チル、とその関連情報 | トップページ | WHF'13冬 いってみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー2013.8号 絶チル、とその関連情報 | トップページ | WHF'13冬 いってみた »