« 電波教師CM ハヤテのごとく枠で放送した! | トップページ | 少年サンデー2012.45号 電波教師、電波教師CM »

2012年10月10日 (水)

少年サンデー2012.45号 絶チル

『絶対可憐チルドレン 320th sense. ミッシング・リング(3)』

さぷりめんと

スクール水着は戦前からあったんだょ~って、薫が必死に解説する。

本編の「インパラヘン回想」が長くなってきているので、登山なんかでつかう料理道具で料理を始める、準備万端な皆本。

本編

インパラヘン王国の式典を抜け出した、遊んでた日本帝国陸軍超能部隊の面々が、オフラーンスのスパイを締め上げる、マサラことマサラ・バルバレナと遭遇。

一応枢軸国のドクイツ第三帝国軍超能部隊のヨハネス・ファウスト准尉もでてくる。

色々あって、イルカ008、009をコメリから逃がしたのは、ヨハネスで、ドクイツに連れて行く途中らしいが、

ヨハネスVS不二子さん達の様相を呈して、

ヨハネスには額に傷があり、何だ、あの傷は・・・!?

で次号(46号)に続く。

ところでプロジェクトの続報はどうなったのか?

« 電波教師CM ハヤテのごとく枠で放送した! | トップページ | 少年サンデー2012.45号 電波教師、電波教師CM »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電波教師CM ハヤテのごとく枠で放送した! | トップページ | 少年サンデー2012.45号 電波教師、電波教師CM »