« 少年サンデー2012.41号 絶チル | トップページ | 少年サンデー2012.41号 ひめはじけ »

2012年9月12日 (水)

少年サンデー2012.41号 電波教師

サンデーWebより

電波教師3巻発売特典&特別企画!

1.3巻購入特典
→アニメト:色紙風カラーイラストペーパー(描き下ろし)
→ゲーマーズ:3巻ブックカバー(柊暦、描きおろし)
→とらのあな:電波教師外伝3『銀杏学園の秘密』(8P、描き下ろし)
→サンデーサポーターショップ(SSS):メッセージカード

2.9/18頃公開

3.9/18頃公開、10月上旬公開

絶チルで考えると、TVアニメ化まで、連載から5年かかっている。

『電波教師 42限目 こわい・・・』

いきなり、柊暦理事長より、純一郎に”指令書”が渡される。

内容は、”2年3組で合宿所を掃除すること(泊まり込みで)”だって。

猛反発する純一郎。

”代々集められてきた漫画図書室”の所有権をもらうことで、純一郎は2年3組の生徒達をつれて、合宿所に向かい掃除開始!

掃除中からモップが無くなったり、不可解なことが起こり始める。

1日目の掃除が終了後、女子が入浴中に怪奇現象起きて、”電波温泉”みたいになってる!

オバケと聞いて、合宿所を逃亡しようとする純一郎!

柊暦が現れ、何とか純一郎を説得する。

で、みんなで、オバケ探しに!

懐中電灯を持って先頭を行くのは、純音と切子。

純一郎や征十郎は、びびってる。

式島切子は、オバケ怖くないって。

で、音がする大浴場に入ってくと、シャワーを浴びる田中さち子(天上院騎咲)。しかもシャンプーハットかぶってる。

田中さち子は、裸見られても、平然と受け答えをする。やっぱちがうわぁ。

で、ほかのところを捜索(?)していると、

千波花音っぽい少女が現れ、”○金のウシジマくん、 怖い・・・”って。

今回は、「電波温泉2」って感じでした。

次号(42号)につづく。

9/18電波教師コミックス3巻&特典get後、Heart of Heartsに突撃するかも。

勝手に解説!電波教師もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2012.41号 絶チル | トップページ | 少年サンデー2012.41号 ひめはじけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー2012.41号 絶チル | トップページ | 少年サンデー2012.41号 ひめはじけ »