« 少年サンデー2012.33号 絶チル・他 | トップページ | 少年サンデー2012.33号 ひめはじけ »

2012年7月18日 (水)

少年サンデー2012.33号 電波教師

『電波教師 35限目 不登校児・荒木光太郎』

「電波教師 18限目 不登校児・天上院騎咲」ってのがありました。

MMORPG”ウロポロス”の団体戦(35名)のメンバーを集めるため、不登校児・荒木光太郎を家庭訪問した、純一郎は、1年前からゲームの中でペアーを組んでいる少女”ルーチェ”だった!

って、これでは、ゲームメンバーが足りないと焦る純一郎は、ルーチェ荒木光太郎宅を後にメンバー探しで走り去ってしまう!!!

なんとか定数のメンバーを集め純一郎だった。

残りの1人は、な、なんと、桃園マキナ! ミーハーのラベルがアップしました!!!!

生徒会長としての威厳が、ドントン曇ってい~く~~!!!

で、荒木光太郎の話題になり、式島切子が後で知ったことだけど、式島と同じ中学で問題を起こしてから、不登校になったと、気になることを言い出す。

オンラインゲーム開始まで、まだ時間があるので、ルーチェがメンバーみんなをゲーム指導する。

そして、ゲームの団体戦の開始だ!

ルーチェは、団体戦が苦手らしく、ログオンしたまま寝ちゃう!

次号(34号)に続く。

式島の一言を含む荒木光太郎の謎は解明されされるのだろうか?

勝手に解説!電波教師 もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2012.33号 絶チル・他 | トップページ | 少年サンデー2012.33号 ひめはじけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー2012.33号 絶チル・他 | トップページ | 少年サンデー2012.33号 ひめはじけ »