« 少年サンデー2012.26号 絶チル | トップページ | 少年サンデー2012.26号 その3 ひめはじけ »

2012年5月30日 (水)

少年サンデー2012.26号 その2 電波教師

”ニコニコ静画”ハートマン兵長デザインコンテスト結果や”ニコルソン”サンダース軍曹の声コンテスト結果は、5/29、20:00~約78分間放送された”ニコニコ生放送”で明らかにされました。

関連記事↓
http://kinutah99.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-c5fb.html

『電波教師 28限目 蔵持円のやりたい事』

純一郎に一目惚れした、蔵持円(くらもちまどか、銀杏学園1年生、生徒会会計)は、鑑純一郎の情報収集のため、”かがみ屋”という店舗を作っちゃう。

そして、情報交換に、純一郎が担任をするクラスの式島切子と千波花音がくる。

純一郎の情報をしゃべりまくる2人。いつしか、どちらがより純一郎の情通かを争うようになる、切子と花音。

そんなとき、校内を巡回中の理事長・柊暦と生徒会長・桃園マキナが”かがみ屋”の前を通。

校内で”個人情報売買は許されない”と説教を始めるマキナと説教される

簡単に”会計”をやめる蔵持円。

そして、純一郎に対する妄想が暴走する蔵持円!電波少女2号の誕生だ!

諦めの早い、理事長・柊暦。やっぱり電波少女1号だ!!

で、怒り狂って、ダースベーダーのごとく現れる、鑑純音(純一郎の妹)。

場面が純一郎の自宅になって、純音に説教される純一郎。

そんな中、押しかけ女房的に、蔵持円がやってきて、夕食作っちゃう。

夕食は、満干全席!料理の腕前も凄いぞ!円!!!

で、純一郎に買い出しを命じる、純音。

純一郎がいなくなったので、純一郎の部屋を蔵持円に見せる、純音。

ますます、純一郎が好きになる蔵持円。

で、見られのを嫌がっていたアルバムを蔵持円が見ようして、静止する純音。

”だから私だけが・・・本当に嫌いなことから護ってやらなきゃいけないの”って純音がいう。

か、感動の名場面だ!(おゃ?)

で、一番、純一郎が好きなのは、純音だったって。

帰ってきた純一郎に、蔵持が

「センセーの愛の深さ全然足らへんて、妹さんに説教されました」

ってひやかせられる純音、でも純一郎は気づかない。

蔵持が泊まっていく夜は長くなりそうだと純音は思い、次号(27号)に続く。

電波教師コミックス第2巻は6/18頃発売予定。

勝手に解説!電波教師もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

« 少年サンデー2012.26号 絶チル | トップページ | 少年サンデー2012.26号 その3 ひめはじけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー2012.26号 絶チル | トップページ | 少年サンデー2012.26号 その3 ひめはじけ »