« 少年サンデー 2012.25号 その2 電波教師 | トップページ | 目黒があれば、目白があって、目青もあるお! »

2012年5月23日 (水)

少年サンデー 2012.25号 その3 ひめはじけ

『ひめはじけ 第14話 姫と学校』

ワイアプラマンションの福引き抽選会で見事に”ランドセル”を当てられた、ひめ様はすでに大学をご卒業になっておられましたが、小学校に通学されることにおなりになって、本日が登校初日でございます。

さて、ひめ様が登校せれます、小学校は、私立ワイアプラ小学校でございます。

小学校までひめ様を見送りにきた、シュトルム殿は心配そうでございますが、ノエル殿は笑顔でございます。

ノエル殿をよく見ると、小学生の格好をされております。む、無理があるようにぞじます。

ひめ様はノエル殿の同行を拒否されたもようでございます。

教室に向かう、ひめ様が気づくと、おそばに、クロマ=クマ(5才)殿がおいででございました。

困ってしまわれた、ひめ様は、クマ殿とご相談になり、”学校内ではクマ殿に「どでかストラップ」になっていただく”ことといたしました。

ひめ様が4年1組(?)の教室にお入りになられますと、たくましくむねデッカ!とお見受け出来ます、担任殿がおいででございました。

ひめ様のご学友は、うさき殿、なでちこ殿、カンナ殿の他、ベレー帽少女殿、ツインテール少女殿、メガネっ子殿、マユゲ少年殿、髪ロール牛頭少女殿、がお見受けできました。

授業が突如、家庭科となり、裁縫道具一式”クマッ子さん ぬいぬいセット”が配られました。

セットにあるキャラクターがなんと、クロマ=クマ殿にそっくりでございました。

なんと、”クマッ子さん”は「ワイアプラ小学校」の”グッズ”だそうでございます。

なんと、モデルは、クロマ=クマ殿の”ひいおじさまこと学校の創立者”だそうでございます。

さて、裁縫の準備として、針に糸を通すことになった、ひめ様でございましたが、なかなか糸が通らず、同じように糸を通せないカンナ殿と同調して、ウヒャヒャホイになってしまわれます。

すると、シュトルム殿が現れ、ひめ様をハリセンではりたおし、ひめ様は無事正気に戻られました。

が、シュトルム殿は不審者扱いされ、後処理が大変だったと聞き及んでおります。

そして、本日もつつがなく、終わろうとしており、めでたし、めでたし、で26号に続くでございます。

また、6月中旬頃、”ひめはじけ”コミックス第一巻が発売予定でございます。

勝手にひめはじけもよろしくお願いいたします↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/himeha.htm

« 少年サンデー 2012.25号 その2 電波教師 | トップページ | 目黒があれば、目白があって、目青もあるお! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー 2012.25号 その2 電波教師 | トップページ | 目黒があれば、目白があって、目青もあるお! »