« 少年サンデー 2012.25号 絶チル | トップページ | 少年サンデー 2012.25号 その3 ひめはじけ »

2012年5月23日 (水)

少年サンデー 2012.25号 その2 電波教師

『電波教師 27限目 査定する女』

雑誌2番目の掲載だ!!!!

で、「ニコニコ生放送マル秘企画進行中!!最新情報はWEBサンデーにて随時更新!」ってあって、作者も編集者も”電波おやじ”になりつつあると思ってしまった!

それより、ハートマン兵長などのコンテスト結果はいつ発表になるのか?気になります。

あと、6/18頃、コミック2巻発売予定!!

さて、本編

鑑純一郎の”やりたいことだけ、やればいい”演説で感化された、休眠中の部まで活動を開始して、予算折衝のため、生徒会は急遽、テントの出張所で折衝を開始、当然、生徒会長(会計にいわせると”ぺったん会長”)が同席で、会計係が主役。

余談、”ぺったん会長”っていっても”某メーカーお座りフィギュア「ぺったん娘」(?)”とは違うので、注意!

まぁ、生徒会長は立っていても”ぺったんこ”なので・・・・

って、会計係は、”見ただけで、ものの価値を金銭に査定できる”能力を持つ。

実は、実業家の令嬢にして、跡継ぎ!!どおりで、金銭感覚が鋭いわけだ!

名前は、蔵持円(くらもちまどか)。

で、昼食を抜き、昼食代をため、ある程度貯まったので、ソフトを買いに行った純一郎。

ソフトを買って歩いてると、フリーマーケットでサンダース軍曹のフィギュアが売っているので、買いたい純一郎だったが、査定女、蔵持円が現れ、キズ物であることを見破る。

で、蔵持が襲われそうになると、偽情報を流して、現場にオタク達を集め、暴力を防ぐ、純一郎。

でも、盾にした”「バトルワールド3」ソフトメーカー「KMC」、海外ブランドが占める中、日本で唯一気を吐いているFPSゲームソフト”のパッケージがぐちゃぐちゃで壊れる!!

途方に暮れる、純一郎に語る、蔵持円!

「そのソフト、うちの会社で作っとりますんで。」って。

純一郎の演説を聞き一目惚れしたらしく、さらに家訓で16歳になったら、婚約しなくちゃならないらしい。

それでいきなり純一郎の前に現れたわけだ!

そして、暴走しまくって蔵持円は、純一郎にプロポーズ!どうなるんだぁ~~!

次号(26号)につづく。

ちなみに、KMCは、Kura Mochi Corporationの略称だそうです(バックステージによる)。

※FPSゲーム、First Person Shooter。自分の身体は表示されず、自分の視野表示で進むゲームらしい。

勝手に解説!電波教師もよろしく↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm              

« 少年サンデー 2012.25号 絶チル | トップページ | 少年サンデー 2012.25号 その3 ひめはじけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー 2012.25号 絶チル | トップページ | 少年サンデー 2012.25号 その3 ひめはじけ »