« 『偽物語』メディア第一巻「かれんピー(上)」 ゲット。 | トップページ | 偽物語 ねんぷちサイズフィギュア »

2012年4月25日 (水)

少年サンデー2012.21/22合併号 電波教師・他

『電波教師 24限目 ”おもしろい”って』

秘密基地風研究所で”どこでもドア理論”に繋がる”ヒックス粒子”の発見で研究していた、純一郎。

一日研究所見学で来たいた、無響零子。柊学園本校1年。くせ者だ!

人の顔の区別がつかないので、刀祢を見て、”純一郎”なんていっちゃう。

でも、”きき水が出来るほどの味覚”で、味や臭いで人の区別を付ける。

一度見たものは全部覚えてしまう。その能力研究のために、山奥の療養所で研究材料にされていたところ、柊暦理事長にスカウトさえたらしい。

そして、純一郎と出会った、無響零子は、”おもしろ”さを感じ初め、”ヒックス粒子”の発見を手伝ったり、

研究所の中にある”アヌメイト”出張所で買い物したり、ケバブ屋台でケバブ食べたりして、楽しんでます。

”ヒックス粒子”の発見後、世界中から、”ヒックス粒子”のデータへのハッキング攻撃が、集中する中、鑑純一郎と無響零子が協力して、攻撃を撃退する。

で、無響零子もやっぱり、純一郎に感化され、”おもしろさ”を知り、純一郎のことを”ししょー”と呼ぶようになる。

でも、刀祢大和のことは、”おばさん”と呼んでいる。刀祢曰く、”まだ、24ですけど”!!

まだ、”どこでもドア理論”の実証実験が終わってない。

今後、純一郎は、地下基地から地上に出られるのか?、地下基地で研究を続けるのか?

次号、23号、5月9日発売予定につづく!!

で”電波教師、コミックス2巻”が6月18日頃発売予定。

2巻は、7限目~16限目の”七海征十郎”編、”千波花音”編、”田中さち子(天上院騎咲)”編が収録されると予想。

アニメ化があるとすれば、コミックス10巻発売の3年~5年後か?

余談、一度、”電波教師”関係聖地の”ハートオブハーツ”に詣でなければって思うけど、住む世界違う気がするし~って、CD買って、トンズらこいて、躊躇している今日この頃。

電波教師の登場人物解説などはこちら↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/denpak.htm

『新連載』

露骨すぎて、ついて行けない。

『絶チル』

5/18、コミックス(30?)巻、発売予定。別冊「さぷりめんとvol.2」付もあり。

”コナン”が『ねんぷち』になったので、”絶チル「ねんぷち」シリーズ”に期待します(期待少)。

「さぷりめんとvol.2」、ダブらないでの掲載だと80ページ分くらいしかないので、vol.1の110ページくらいにするには、書き下ろしが大変だ!

『AREA D/異能領域』

アニメ化に近い作品なのか?

雑誌事態、270円があたり前になったので、10円の値上がりだ!

« 『偽物語』メディア第一巻「かれんピー(上)」 ゲット。 | トップページ | 偽物語 ねんぷちサイズフィギュア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『偽物語』メディア第一巻「かれんピー(上)」 ゲット。 | トップページ | 偽物語 ねんぷちサイズフィギュア »