« 少年サンデー2012.19号 その2 電波教師 | トップページ | 電波教師PVの”メイド革命”が収録されたCD発売される »

2012年4月11日 (水)

少年サンデー2012.19号 その3 ひめはじけ

『ひめはじけ 第10話 ひめばたけ』

連載が雑誌の後ろの方になっております。心配でございます。

さて、ひめ様は、植物をお育てておられますが、植物の芽が出る気配がいっこうにございません。

そこで種を確認いたしますとBB弾でございました。ひめ様の落ち込みようといったら見るに忍びない物でございましたが、

ワイアプラマンションの屋上公園にある”レンタル畑”を借りるべく、勢力的に動かれますひめ様でございました。

屋上公園には、マンション管理会社の社長令嬢、短髪短パン少女こと、”KAN”殿こと、水橋カンナ殿が都合よくおられました。

そこで、交渉の結果、カンナ殿は、屋上公園の掃除を手伝ってくれたら、ひめ様に”畑”を貸すことにされました。

二人で屋上公園をお掃除いたしますが、いっこうに綺麗になりません。

どうしたものだろうと呆然としておりますと、BB弾のいっぱい入った袋の破れた穴からBB弾をまき散らしながら、疾走される鳴宮うさき殿を発見する、ひめ様とカンナ殿でありました。

うさき殿を追いかけるお二人ですが、

突然読書にふける”大和なでち子”殿が現れ、恐怖に震える、ひめ様水橋カンナ殿でございます。

その間に、”うさき”殿は消え去ってしまいました。

そんな、こんなで、畑をゲットしたひめ様は、種まきをされますが、いつの間にか種の入った袋が、掃除で回収したBB弾の入った袋に代わっていたという

イリュージョン風のオチがつき、お後がよろしいようでございます。

第一話のカラーページで登場いたしました方々のお名前がほぼ分かり、あとは、?マーク付き”謎の熊”がなんだかよくわからい でございます。

次回20号でお楽しみ下さい。

”勝手にひめはじけ”はこちらでございます↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/himeha.htm

« 少年サンデー2012.19号 その2 電波教師 | トップページ | 電波教師PVの”メイド革命”が収録されたCD発売される »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー2012.19号 その2 電波教師 | トップページ | 電波教師PVの”メイド革命”が収録されたCD発売される »