« 少年サンデー2012.18号 絶チル・電波教師・他 | トップページ | 電波教師PVの曲”メイド革命”の入ったCDがそのうち発売だって »

2012年4月 4日 (水)

少年サンデー2012.18号(その2) ひめはじけ

今回はセンターカラーとお聞きしておりましたが、

新連載!『うさなでこ 第1話 ひめはじめ』とございまして、

鳴宮うさき(なるみやうさき)殿と大和撫子(やまとなで)殿が主役のマンガ始まるのでしょうか?

と思いましたが、ページをめくりますと、

『ひめはじけ 第9話 ひめかんな』の始まりでございます。

本日は、ノエル殿のお誕生日のようで、ノエル殿のお誕生日を心よりお祝いしたい、ひめ様ご自身で、予約してありましたお祝いのケーキをお受け取りなります。

帰り道、エレベーターが点検のため、止まっており、ひめ様は大変困ってしまわれました。

そんなとき、2話よりひめ様のお遊び相手を務めていただきました、短髪短パン少女(?)殿が通りかかり、別の場所にあるエレベーターへひめ様をご案内なされますが、案内するエレベーターがことごとく、何らかの理由で止まっておりました。

仕方なく、階段を上ることになり、たまたま居合わせた、ひめ様のペット変な大鳥”ヘキサ”にお二人がお乗りになり、階段を上がることにいたしましたが、

”ヘキサ”の動きが激しく、振り落とされる、ひめ様と短髪少女殿でありました。

諦めて、1段づつ階段を上がる、ひめ様と短髪少女殿。

ひめ様は31階、短髪少女殿は50階にお住みだそうです。

階段を昇っている途中、”ウヒャッホイ(戯れの衝動)”状態になりそうなのを必死こらえ、階段をお上りになられます。

意気投合されました、お二人は、漫才などを行って気をまぎらわせながら31階に到着されます。

ひめ様は、お別れ際に短髪少女殿のお名前をお聞きになりますと、”KAN”とお答えが返ってまいりました。

短髪少女様はたんぶ、恥ずかしくて”ニックネーム”を言われたのだと思われます。

ご自宅でノエル様の誕生日を祝うため、ケーキを箱から出すと、ノエル殿は感極まってしまします。

が、ケーキには”ノエル”殿ではなく”トンタタ”と書いてありました。

それでも、ノエル殿は感激し、

”今日からトンタタに改名します!”と大喜びでございました。

いつもどおり、ことあるごとに”シュトルムのハリセン”は炸裂しておりましたし、

シュトルムはひめ様のペット”ヘキサ”にタイミングよく、ひめ様にハリセンすることを教え込んだようでございます。

今回もめでたし、めでたし、で19号に続くでございまず。

なお、短髪少女”KAN”殿も鳴宮うさき殿と同じく、ひめ様を”お笑い芸人”だとお思いのようでございます。

また、扉が2ページになった理由につきましては、バックステージでご確認いただけます。

”勝手にひめはじけ”もよろしくお願いいたします↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/himeha.htm

« 少年サンデー2012.18号 絶チル・電波教師・他 | トップページ | 電波教師PVの曲”メイド革命”の入ったCDがそのうち発売だって »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー2012.18号 絶チル・電波教師・他 | トップページ | 電波教師PVの曲”メイド革命”の入ったCDがそのうち発売だって »