« 少年サンデー 2012/10号 絶チル・電波教師、他 | トップページ | TVアニメ{ブラック★ロックシューター」2話目見た »

2012年2月10日 (金)

花子2012 発売! おめでとうございます!!使ってみました!!

2月10日、やって来ました、Justsystem製品の新バージョン発売日!

何たって、表計算”三四郎”がMS Excel互換の”JUST Calc”になり、プレゼンテーション”Agree”がMS PowerPoint互換の”JUST Slide”になり、メールソフト”Shuriken”がバージョンアップ停滞してて、”一太郎2012承”のあとが、MS Word互換”JUST Note”が予定されていたので、ビビリまくってましたが、何とか、”花子2012”、”shuriken2012”の新バージョン発売になり、大変めでたい!!!

なんせ、MS Publisherはグラフィックソフトとしては、貧弱すぎて、また、Adobe Illustratorなんかだと値段の割には、ベジェ曲線だけだし、mm単位の展開図も書けないし!

花子だとできて、世の中では特徴あるソフトなので、残るといいなぁ~って思ってるけど、世の中での需要があるかが問題だ!!!

あと、ATOK(エイトック、未だにANK to Kanjiだと思ってる)もマウス操作なしのキーボード入力を 重視した設計になっているので、世の中で特徴があって、残るといいなってます。

※”ATOKってなぁにっ”てころ、憶測やうわさがあって、いつの間にか”自動入力支援システム”だとかになってたし~。まぁ、今は着物着てエバッて演歌歌ってる”石川さゆり”さんも若い頃は、キャピキャピの歌を歌ってたようなもんです。

さて、”花子2012”が発売されたので、ネットブックパソコンにインストールして使ってみました。

メニューのツールオプションをいじったり、特に文字枠表示をゲージに変えたりした。

花子は昔、”文字枠はゲージ”が当たり前だったんですが、いつ頃からか”ボックス文字枠”になっちゃて。

で左側のなんか変なウインドウは、メニュー当たりで右クリックして、”閉じる”を選択したり、メニュー=表示を通常表示にしたり、表示→画面表示切り換え?→マルチウインドで左側のウインドウが消えた!

そうしたら、今までのバージョンの花子とあんまり変わらない画面になった!!

あとは、自分用のツールボックスを作って、必要なアイコンを登録するだけ

で”花子画面”はこんな感じになりました↓
Hana2012b_2

でいつの頃か、フォントエフェクトなどのツールは、挿入=オブジェクト枠で選択するようになってました

操作性は花子2011以下と変わらなかったので、Webコンテンツ”KinutaHandicraft 適当講座”で展開している”花子”関係の内容は十分に”花子2012”でも参考になるってことです。

KinutaHandicraftはこちら↓
http://homepage3.nifty.com/soshigaya/

※フレーム対応のブラウザでご覧下さい。

”花子”が今後も生き残りますように!

« 少年サンデー 2012/10号 絶チル・電波教師、他 | トップページ | TVアニメ{ブラック★ロックシューター」2話目見た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少年サンデー 2012/10号 絶チル・電波教師、他 | トップページ | TVアニメ{ブラック★ロックシューター」2話目見た »