« 『偽物語』、毎日新聞で紹介される | トップページ | 偽物語エンディング曲『ナイショの話』ClariSのCDについて »

2012年1月29日 (日)

偽物語TVアニメ第四話「かれんビー 其ノ肆」見た

アーバン

阿良々木宅、暦・火憐・月火と羽川翼(メガネやめて、ショートカット)で、今までのことを話す。

”ファイアーシスターズ”に”羽川翼”が協力ししたいたとのこと。

”騒ぐと両親が起きちゃうでしょ”ってあるので、場面は真夜中らしい。

”ファイアーシスターズ”に暦君、説教する。

オープニングなし

Aパート

阿良々木暦君と羽川翼さんの今までの経過を話す。

”阿良々木君、妹さんたちのこと、「チャン」付けで読んでるんだ”って、恥ずかしがる暦。

羽川さんは、夏休みに入ってから、撫子が被害を受けた「おまじない」対策で”ファイアーdシスターズ”に協力したいたらしい。

羽川の電話で、ガハラさんが阿良々木君を解放した言動が

「暦くんにコクルわよ」てきなこと!

そこで、原因が”貝木泥舟”らしい。

頭を整理するため風呂に入ると、”忍野忍”が”すっぽんぽん”で現れる。

「ゴールデンチョコレート」が好物だとか、髪を洗えとか、しゃべること、しゃべる。よくしゃべる。

Bパート

阿良々木暦と忍野忍の会話。

”巨大な妹”(阿良々木火憐)は、”かこいひバチ”、”大スズメバチ”の怪異にかかっているらしい。

「身動きができなくなり、からだが火に包まれたように熱くなる」らしい。

仕掛けたのは、”貝木泥舟”らしい。中途半端なヤツなので怪異を解くのは、大変らしい。

”忍”しゃべりまくる!”ドーナッツが食べたい”と脅迫する。

月火が風呂に入ってくる。暦君は狼狽するあまり、”忍”がいたことを認める言いつつ、”忍はいなかった”てごまかす。それに会わせる”月火”。

で、”暦”は”忍”は「なし崩し的に和解」。

次は、暦君は”月火”の話を聞くのか?

エンディング

歌:ClariS「ナイショの話」でエンディングアニメが回転中心から、キャラクターの特定がしやすいものに変わりました。

『化物語』のときを考えると、メディア(DVDなど)販売品では、2話、3話のエンディングアニメは4話のエンディングにアニメになりそう。、TV放送の録画と併せてメディア版を揃えると,マニアの域に達しそう。

で、Moraで”二言目(TVサイズ)”と”ナイショの話(フルバーション)”が公開されてます。

”ナイショの話(TVサイズ)”の歌詞は『化物語』と同じで2番+1番になってます。

次回予告なし。

エンドカード

阿良々木月火 & 阿良々木火憐。
エンドカードもWEB公開してくれるとうれしんですが。

リンク

ブログ記事 『偽物語』毎日新聞で紹介されました

ブログ記事 偽物語TVアニメ第三話「かれんビー其ノ參」見た
ブログ記事 偽物語TVアニメ第二話「かれんビー 其ノ貳」見た
ブログ記事 偽物語TVアニメ第一話「かれんピー其ノ壹」見た

『偽物語』公式ホームページ

« 『偽物語』、毎日新聞で紹介される | トップページ | 偽物語エンディング曲『ナイショの話』ClariSのCDについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『偽物語』、毎日新聞で紹介される | トップページ | 偽物語エンディング曲『ナイショの話』ClariSのCDについて »