« ホームページ更新しました、他 | トップページ | キャラホビ実況まとめ »

2011年8月24日 (水)

少年サンデー 2011/39号 絶チル・他

絶対可憐チルドレン 271st. sense. ゼネレーション・ゼロ(9)

「さぷりめんと」 で 『ナイ』の体内爆弾の除去について少し触れてるので今後の展開が気にあるところです。

本編で、「大反響の過去編」ってあって、サンデーの始めの方に『絶チル』がのっていたので、やっぱ人気取り戻したのかなぁ~ って、思いました。

で、超能力部隊がコメリカから亡命を求めてイルカ達を助けた。

そして、背びれに「009」とあるイルカが、超能力部隊のそれぞれの未来を透視しちゃう!

また、兵部京介少年は、隊長のことを『お父さん』って、呼んでる。

そして、超能力部隊のそれぞれが、運命というゴールに向かって走り出す。

次号へつづく。期待大!!

次、『ハヤテのごとく』が8/27から映画公開、おめでとうございます。

『ハヤテのごとく』を見ていたら、最後に「神のみぞしるなんとかさ」で終わってた!

『ハヤテのごとく』は、「スケールフィギュア」や「ねんどろいど」や「ねんどろいどぷち」になってますが、

『神のみぞ知るセカイ』では、「スケールフィギュア」があって、

「ねんどろいど」では、『エルシィ』が11月頃発売で予約受付中で、

『ハクア』がWF2011夏展示では、2011.12月発売ってありました。

余談ですが、『ねんどろいど ハヤテのごとく』シリーズでは、ヒナギクハーマイオニー・三千院ハーマイオニー・桂ハヤテ とかにして遊ぶことができます。

皆本ハーマイオニーも実現するとうれしいのですが・・・

※『神のみぞ知るセカイ』の各キャラクターの性格がよく分からないので、『神のみぞ知るセカイ』系の『ねんどろいど』シリーズの購入予定はありません。

« ホームページ更新しました、他 | トップページ | キャラホビ実況まとめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホームページ更新しました、他 | トップページ | キャラホビ実況まとめ »